お客様インタビュー

INTERVIEW
68

念願の暖炉のある家が実現
フルリフォームで間取りもデザインも思い通りになりました!

お施主様…T様 施工内容…内・外部全面リフォーム
施工地域…富山市 営業担当…飯田 真通

リフォームしようと思われたきっかけは何ですか?

1

リフォーム前は親の実家でして、親が隣の敷地に新しく家を建てることになったので、この家に住むことになったんです。

新築も考えましたが、水廻りなどの交換も必要でしたし、そのまま住むには自分たちのライフスタイルに合わないところもありましたので、柱や梁など使えるものは使ってリフォームしようということになりました。


リフォーム前に心配だったことはありましたか?

2

新築じゃないので、元の家の躯体を活かしたまま、どこまで自分たちの希望に近くなるのかは心配でしたね。でも思い通りの家になってとても満足しています!


オリバーを選んで下さった決め手は?

3

数社に相談はしていたんですが、要望を伝えてプランを見せていただいた時に、オリバーさんのプランが一番よかったんです。
それに、担当の飯田さんが感じよくて話しやすかったのもいいと思いました。


リフォームで実現したかったことは?

4

家づくりの希望は、第一に暖炉を置きたい、ということ。

そして、リビング階段と吹き抜けと、対面キッチンをつくることでした。
また、寝転べるスペースが欲しかったのと、客間として使えるスペースが欲しかったので、和室をリビング横に作りました。和室は玄関からも直接入れるようにしてもらって、お客様にリビングを見せない工夫をしています。玄関から和室へ行く廊下に、飯田さんがディスプレイ収納を提案して下さり、ちょっとしたギャラリーみたいにできるのも気に入っています。


家づくりで楽しかったことは?

5

リビングに暖炉を置くことだけは決めてましたが、他はそんなにこだわらなくてもいいと最初は考えていました。でもプランが進むにつれて、イメージがどんどん膨らんでいきましたね。
インダストリアルな感じにしたくて、内装材をいろいろと自分たちでセレクトするのは楽しかったです。インスタグラムなどを参考にして、アイデアをたくさんもらって決めていきました。


今回の工事で一番のお気に入りはどこですか?

6

対面キッチンです。以前は家族に背を向けて料理していたのが、今は料理中でも家族の様子がわかります。リビングが吹き抜けになっているから、どこにいても家族の存在を感じられて安心できますね。


リフォーム後の住み心地はいかがですか?

7

快適です。暖炉に薪をくべたり、火を見て過ごす時間に癒されます。暖炉はオーブン付きにしたかったので、ピザを焼いたりして、オフタイムの過ごし方も変わりました。吹き抜けとリビング階段で1階と2階が繋がっているので、昨冬は暖炉だけで家中暖かく過ごせましたよ。
収納を増やしたいと思ったので、和室を小上がりにしてもらい、今は育児に必要なこまごましたものをしまっています。キッチンのニッチ棚の背面をマグネットの壁にしてもらったり、細かなところまで提案をいただいて、とても住みやすい家になりました。


お客様インタビュー



タップでお電話がすぐにできます!
Youtube 採用情報
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.