家族の要望を叶える
性能とデザインの両面に優れた家

0015
施工地域 魚津市 お施主様 H様
工期 60日間 費用 1,158万円
施工内容 1階・2階洋室、寝室、キッチン、洗面所、トイレ、玄関、階段 etc
家族構成 ご夫婦
築年数 42年

Before

お困りごと・お悩み

・両親が住んでいた実家が空き家状態だった。誰も住まないのはもったいないのでリフォームして快適に暮らせるようにしたい
・主人の身長が高いのでできるだけすっきりとさせて広々使いたい

間取り図

※画像をクリックすると拡大表示できます

リフォームポイント

築42年と年数が経っていたので、構造体を残した全体的なフルリフォームをさせて頂きました。解体前から確認していた床の歪み、天井•壁の下地もかなり傷んでいたので、下地とも新しくし、傾いていた階段には補強を入れました。外壁はサイディングが張ってありましたが、サッシが単板ガラスだったので、生活空間の場所には樹脂の内窓サッシを採用しました。サッシが二重になったことで、寒さや暑さの軽減、防音効果にも繋がりました!

After


  • 一面の壁を利用し、白地の中に金色模様のアクセン トクロスをご提案しました。その中に枝のようにも見えるコートフックを取り付けることで自然の空間を表現。
    これは銅器の街、高岡で作られているデザインフックなんですよ。

  • 寝室には間接照明と心落ち着く濃いブルーのクロスをチョイスし、高級感を持たせました。
    壁付けのマガジンラックはインテリアとしてはもちろん、枕元で迷子になりがちな本の収納としても大活躍です。

  • 玄関に光を取り入れるためにつけたガラスブロック。
    ピンクのクロスとも相性抜群でいいアクセントになっています。入り口ドアも光が射すように小さな小窓がついているものを採用しています。

  • ご主人の身長がとても高かったので、玄関は欄間をなくしてすっきりとしたデザインにしました。
    玄関を入り、廊下のホールが広く窓がとれなかったので、洋室側にガラスブロックをつけることによって少しでも光が入るように施工しました。

  • 元がコンクリート造だったため、階段を架けなおす時に壁をふかす必要があり、その壁を利用して飾り棚を造りました。
    飾り棚の間接照明だけを照らすと、雰囲気がガラリと変わりますよ。ちょっとした遊び心をプラスしています。

  • キッチンはヤマハのBbを採用しました。
    色も黄色を選ばれたことでポップな雰囲気になり、キッチン全体が明るくなりましたね!お手入れが簡単の人工大理石シンクとカウンターで日々のお掃除もラクラクこなせます。

  • 洗面カウンターの周りには水ハネ防止も兼ねてモザイクタイルを貼り、背の高いご主人に合わせて大きめの鏡を選びました。「視線の高さがちょうどいいね!」と大変ご好評です♪

  • トイレの手洗器は曲線のあるカウンターを使用し、アクセントとなるクロスに負けない、オシャレなものを採用しました。



施工中※画像をクリックすると拡大表示できます


  • プラスタボードを張り終えました。
    玄関横にはクロークを設け収納力も一段とアップしました。

  • 単調になりがちな階段に飾り棚を設け、四季折々の 小物を置きインテリアを楽しめるようにしました。

  • 洗面カウンターを造作しました。スッキリとしたシンプルな洗面カウンター。サイズ、高さともに調整できるのは造作ならではですね。

  • クロスを貼る前の大事な作業となるパテ処理です。石膏ボードのつなぎ目、ネジ頭にパテで下地処理を行っていきます。

  • キッチン取り付け完了しました。
    傷つかないよう、取り付けてすぐに養生を行います。


実際に工事してみて、本来必要なところに補強がなかったり、白アリの被害があったりとリフォームならではの問題もいくつかありましたが、しっかりと下地 からやり直し、補強をいれることで全て解決!
洗面室には洗濯物を干されたいとのことだったので、昼間でも洗濯物を干せるように窓には目隠しを、天井には干し姫さまを設置して使わないときはスッキリと収納できるようにご提案しました。
「洗濯してすぐ干せるのでとってもラクチンです!」と大変お喜びのご様子です。


増改築・デザインリフォーム


一覧をみる

タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.