大理石を主役にしたヨーロピアンテイストの空間づくり

お客さまインタビューを見る
0051
施工地域 富山市 お施主様 T様
工期 50日間 費用 マンション改修 600万円
施工内容 マンション改修工事
家族構成 夫婦・子2人
築年数 20年

Before

お困りごと・お悩み

分譲マンションを購入され、古くなってきた水廻りの交換工事をさせていただきました。
・予算は600万円
・お気に入りのダイニングテーブルが合うようにプランニングしてほしい
・好きなインテリアに囲まれて家にいる時間を気持ち良く過ごしたい
など、ご夫婦のイメージがある程度固まっておられました。

間取り図

※画像をクリックすると拡大表示できます

リフォームポイント

今回のリフォームの最大のポイントは、大理石調の床。
お気に入りの大理石のテーブルに合わせて、高級感のある鏡面仕上げのタイルを採用。お風呂とトイレの壁も一部を大理石調にしてテイストを統一しています。また、大胆な白と黒のストライプで、LDK空間をクールな印象に。鮮やかなパッチワークソファとのコントラストが素敵です。
タイルは汚れにくく、手入れしやすいので清掃性も抜群。毎日のお掃除は水拭きをする程度で十分にキレイな状態を保つことができます。

After


  • リビングの床は大胆な白と黒のストライプで、クールな印象に。鮮やかなパッチワークソファとのコントラストが素敵です。「このソファに出会うまで、家具屋を何件も回りました」と奥様。イメージに合う家具を探すのも、リフォームの楽しみ方のひとつのようです。

  • お気に入りの大理石のテーブルに、鮮やかなパッチワークソファが映えるLDK空間。充実したオフタイムのための、一切の妥協がないスタイリングです。

  • 【仕様】メタルアクセントタイル…シンコール モザイカ
    キッチンカウンターは部屋に合わせて白く塗装し、カウンター下はメタルアクセントタイルでゴージャスな印象に仕上げました。

  • 【仕様】キッチン…ハウステック カナリエ I型 L2550
    身長の高いご家族に合わせ、キッチンの高さは90センチに。
    使いやすい高さにすることでストレスなく快適に調理できるようになりました。

  • ご主人のこだわりポイントは、ご自身で貼られたという和室の障子。金龍と銀龍が施されたデザイン障子に目を奪われます。半障子に使われている、色、柄の異なる障子紙も、ご主人が1枚1枚選びました。インパクトのある柄を黒い畳が引き締め、従来の和室のイメージを払拭しています。

  • 黒とグレーの市松模様に見えるのは畳の網目の向きが違うだけで実は同じ色(1色)しか使っていません。
    琉球畳の和モダンな部屋に、黒が映えてとてもスタイリッシュです。

  • 【仕様】トイレ…TOTO HV 手洗いなし 色:ホワイト
    トイレと洗面のアクセントクロスは、色違いのマーブル紙柄を採用。全体のテイストを統一しています。

  • 【仕様】洗面化粧台…ハウステック ラヴァーボ W900
    アクセントクロスを大理石調にして全体のテイストを統一。洗面化粧台は収納力豊富な幅の広い90cmタイプです。

  • 【仕様】お風呂…ハウステック フェリテ ER 1616
    アクセントパネルは石目調を採用。気品に溢れた大理石をモチーフに、バスルームに洗練された拡張を与えます。

  • ご夫婦の寝室は少し雰囲気を変え落ち着ける内装に。

  • 「住んでみて初めて分かったのですが、フロアタイルは、とても掃除がしやすいんですよ」と奥様。以前のフローリングの家は、床掃除がとても大変だったそうです。

  • 巾木の色、下駄箱の色など、細かなところもテイストを合わせています。小さなこだわりが光る家づくりをさせていただきました。



施工中※画像をクリックすると拡大表示できます


  • まずは既存の設備機器の撤去作業からスタート!写真はキッチンです。吊り戸棚を撤去し、タイルを落としていきます。

  • 新しいキッチンが取り付けられました。
    フローリングは大工さんが施工しますが、タイルは床専用の職人さんが施工します。
    よってフローリングだと最初の方に貼り終えますが、タイルは工事終盤に貼ることが多いのも、フローリングとの違いの一つです。

  • 対面キッチンの腰壁部分にシンコールのモザイカというタイルを貼り付けています。 透明感のあるガラスタイプやメタリック調のモザイク柄など自由に組み合わせ、オリジナルのデザインを表現することができます。施工も簡単で裏面は粘着剤シートになっています。


これまでお住まいされた家も全てリフォームし、好みのスタイルを貫いてこられたというT様。3回目のリフォームとなる今回のお住まいは、まちなかのマンションの最上階のお部屋。広々とした窓からは、美しい夜景を眺めることができます。
お気に入りの大理石テーブルに合わせ空間をプランニング。床は高級感のある鏡面仕上げのタイルを採用しテイストを統一。黒と白のコントラストが洗練されたスタイリッシュな空間を実現しました。更に鮮やかなパッチワークソファとのコントラストが素敵です。
また、和室の障子はご主人が1枚1枚選び貼られました。金龍と銀龍が施されたデザイン障子に目を奪われ、インパクトのある柄を黒い畳が引き締め従来の和室のイメージを払拭しています。
このマンションに出会うまで、理想の住まいを4年かけて探していたというT様ご夫妻が作り上げた最上の空間。「家にいる時間を気持ちよく過ごせることは、働きがいや生きがいにもつながってくると思うんです」と笑顔で話して下さいました。


増改築・デザインリフォーム

一覧をみる

タップでお電話がすぐにできます!
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.