新しいのに懐かしい 暖炉が似合うリノベーション

お客さまインタビューを見る
0060
施工地域 富山市 お施主様 T様
工期 120日間 費用 内・外部全面リフォーム 2250万円
施工内容 内・外部全面リフォーム  97㎡
家族構成 ご夫婦・お子さま 築年数 26年

Before

お困りごと・お悩み

元はご主人のご実家。ご両親が隣の敷地に新しく家を家を建てることになったそうで、ご夫婦のお好みに合わせてリノベーションすることになりました。
・暖炉の家に住みたい!
・対面キッチンと吹き抜けが欲しい
・リビング階段にしたい
などご希望されていらっしゃいました。
新築じゃなくリフォームで、どこまでご希望が叶うのか心配されておられました。

間取り図

※画像をクリックすると拡大表示できます

リフォームポイント

吹き抜けとリビング階段を住まいの中心としたレイアウト。
スケルトン階段は空間をより広く感じさせてくれると共に、無骨な鉄骨のインパクトがインダストリアルデザインの主役になっています。

After


  • 【仕様】キッチン…LIXIL アレスタ 吊戸なし 2550 I型 カラー:ライトグレイン
    カウンターの真鍮ソケットランプは奥様のセレクト。キッチンのニッチ棚にリモコン類を配置してすっきりと見せています。背面はマグネットウォールになっていますのでちょっとしたお知らせを貼っておくのに活躍しますね。

  • リビングのファクトリーランプはご主人選定のもの。
    ドアの色や、窓枠の色、スイッチなど細部までトータルイメージを崩さないようコーディネートされています。

  • 炎を眺めているだけで癒される暖炉のある空間。薪の入手は造園業に携わっているご主人の担当です。暖炉のオーブンでピザを焼いたりと、オフタイムの過ごし方も変わりました。

  • 吹き抜けとシーリングファンで、昨冬は薪ストーブ一台で家中暖かく過ごせたそうです。

  • 和室は収納を増やすため、小上がりにしました。お子様のお昼寝にもちょうどいいスペースです。

  • 【仕様】1F洗面化粧台…LIXIL LC W900 カラー:クリエモカ
    少し広めの洗面室。作業台で、洗濯やアイロンがけ、脱衣が楽に行えます。

  • リビングに隣接したモダンな和室は客間として使えるよう玄関から直接出入りできる間取りに。

  • 和室までの廊下のニッチは、見せる収納になっていて、ディスプレイを楽しんでもらうことができます。

  • リビングのメインの位置にある階段。手摺のアイアンと踏み板の木材が魅力的な組み合わせです。

  • ホテルのドアを思わせる真鍮タイプの部屋番号プレート。遊び心のある演出です。

  • 【仕様】2F洗面化粧台…パナソニック シーライン W750×D530 カラー:チェリー
    2階にも洗面化粧台を。トイレの際の手洗いや、水掃除をするのに活用でき、より生活が快適になります。

  • 【仕様】1Fトイレ…LIXIL サティスS カラー:ホワイト
    手洗いカウンターや窓枠にアクセントクロスなど存在感のあるブラック色が空間を引き締め、高級感を演出。

  • リビング吹き抜け部分にある窓にロールスクリーンを付けました。 吹き抜け部分のロールスクリーンは高いところで手が届きにくいので、電動昇降付きのものにしました。 長いヒモもつかないのでスッキリ見えて快適です。

  • 【仕様】外壁サイディング…IG工業 ビレクト カラー:ブルー
    LDKのアクセントウォールと、外壁のサイディングのカラーはネイビーで揃え、モダンで落ち着いた印象に。





新築のデザイナーズハウスと見紛うほどのT様邸。もともとは築26年のご主人のご実家でしたが、T様ご夫妻が住むことになり、お二人の好みとライフスタイルに合わせてフルリフォームしたお家です。
リノベーションのテーマは、薪ストーブのある空間とインダストリアルテイストの融合。かねてより暖炉のある家に住みたいと考えていたT様、当初はデザインに特にこだわりはなかったらしいのですが、リフォームの話が進むにつれて、イメージがどんどん膨らんでいったそうです。暖炉や階段の手摺などに使われているアイアンと木材や革などの自然素材のバランス、インダストリアル調のペンダントライト、建具やクロスの色遣いなど、細部にまで家づくりに向き合い楽しんできた様子が伺えます。
無機質で冷たいイメージにもなるインダストリアルスタイルに温かみを添えているのが、天井材のウエスタンレッドシダー。ウッドデッキなどに使われる木材ですが、天井や壁などの広い面積に使用すると、天然木の素朴な濃淡を楽しめるアクセントのある空間を演出します。暖炉やレンガとの相性もよく、程よいアウトドア感でLDKがリラックス空間に。
リビングに隣接したモダンな和室は客間として使えるよう玄関から直接出入りできる間取りに。和室までの廊下のニッチは、見せる収納になっていて、ディスプレイを楽しんでもらうことができます。
リフォームにあたっての奥様の希望だった対面キッチンと吹き抜けを家の中心に据えることで、どこにいても家族の存在を感じられる住まいに。春に産まれたばかりのお子様との新生活と共に、世代を超えて住み継ぐリノベーションとなりました。


増改築・デザインリフォーム


一覧をみる

タップでお電話がすぐにできます!
Youtube 採用情報
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.