洗面化粧台交換 給湯管新設 内装 工事

W-0019

仕様

TOTO リモデア 色:ホワイト

エリア 高岡市
お客様名 N様
工事内容 洗面化粧台交換 給湯管新設 内装 工事
リフォーム期間 7日
価格 内装工事 60万円
水廻り工事 40万円
施工総額 100万円
築年数 不明

施工後 〜床重ね貼り〜

床の下地の垂木は問題なさそうでしたので床の重ね張りを提案しました。
張替るより費用を抑え、頑丈さもアップします。
ダイケン「おもいやりフロアⅡ」は、滑りにくさと表面硬度の高さが特徴。車椅子の走行傷にも強く、水や汚れにも強い床材なので水廻りにもおすすめ。ご高齢の方や家事をされる奥様にも優しい、おもいやりのある床材です。
[仕様]ダイケン おもいやりフロアⅡ カラー:チェリー

【施工中 洗面化粧台】洗面化粧台には、給湯管が来ていなかったので、キッチンの給湯から分岐しました。
【施工前 廊下】床表面が捲れている箇所があり、床鳴りもする状態でした。

施工中の様子

ところどころ、床の状態が著しく悪い箇所は一部張替えを行いました。キッチンの人がよく立つ場所は、ところどころベコベコし、ひどく痛んでいました。
廊下の、部屋への出入り口付近も貼り替えを行いました。この上から新しい床を重ね貼りしていきます。

お客様の声

以前、オリバーさんに雨樋の工事をしていただき、よかったため、今回内装もお願いすることにしました。
床のきしみと、お湯が出ない洗面台の悩みが改善しました。
床が滑りにくくなったのがわかります。色も明るくなり以前と見違えるようになりました。

前回外装でご依頼いただいたN様より、今回は洗面化粧台と床のリフォームのご相談をいただきました。
調査にお伺いし、給湯管の新設と洗面化粧台の交換、床の重ね貼りをご提案しました。床にはダイケンさんのおもいやりフロアⅡを採用。固く、すべりにくく、水にも強い商材なので水廻りや廊下に適した床材です。
台所、及び廊下の床が一新し、色をワントーン明るくしたため、雰囲気も明るくなりましたね。
脱衣室の工事については、浴室やトイレを繋ぐ場所だったので、使えない日がでないように工期を工夫しました。工事中はお客様が不在の時間も多くありましたので、キーボックスを利用しての工事となりました。お任せくださりありがとうございます。
無事に工事を終えることができてよかったです!
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.