屋根 ガルテクト 改修工事


Y-0112

【仕様】IG工業 ガルテクト 色:シェイドブラック
エリア 富山市
お客様名 T様
工事内容 屋根 ガルテクト 改修工事
リフォーム期間 14日間
価格 屋根 ガルテクト 改修 144万円
築年数 26年

施工前 〜屋根診断〜


スレート屋根(コロニアル)が退色して粉末化している状態です。これは紫外線などによりスレートの表面が劣化して起こります。
屋根材が劣化して防水性が失われた為に、多湿状態を受けてカビやコケが発生しています。放っておくと、広範囲に広がって内部まで腐らせてしまう原因になります。

スレートは日光の紫外線や温度の変化により伸縮を繰り返し、劣化していきます。また、風や振動で少しずつズレたり浮いてくることもあります。そこから雨風が内部に浸入し、中の防水紙を傷め雨漏りへと発展します。また、台風などで吹き上げの強い風が吹くと、スレートの浮いた隙間に入り込み、破損させることがあります。

防水性が衰えてくるとひび割れができ、そこから雨が入り割れ始めます。ここから雨が入り下地の劣化や雨漏りの原因になります。 水を含んだまま急激に乾燥・凍結した場合も、割れたり反ってしまうことがあります。

苔、藻、カビの発生は、塗料に含まれる防カビ・防腐剤の効力が無くなった塗膜の表面に発生します。このような状態になると、建物の美観を損ない、塗膜、素地の劣化が進行します。

屋根の色あせや塗装の剥がれなどの劣化症状が気になり始めたのをきっかけにリフォームすることになりました。T様にはいつもご贔屓にしていただいております。ありがとうございます。
屋根工事に際し、足場を設置するので、細かな補修が出来る様に、高所で目に付いた工事箇所はしっかりチェックしてもれがないよう職人と打合せを行いました。屋根以外の雨樋の調整やコーキング補修等も行いましたので、今後安心してお住まいいただけるようになりましたね。お任せいただきありがとうございました。

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
事例を絞り込む
タップでお電話がすぐにできます!
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.