塀塗装 スズカファイン 工事


E-0117

【仕様】スズカファイン スズカスキン 色:C-145
エリア 富山市
お客様名 M様
工事内容 塀塗装 スズカファイン 工事
リフォーム期間 7日間
価格 塀塗装 スズカファイン 64万円
築年数 20年

施工中の様子


毎日雨や風にさらされているため、どうしても埃、排気ガス、サビ、カビ、苔、藻、雨だれなどの汚れがついてしまいます。汚れを放置しておくと、見た目が悪いだけでなく、内部の劣化に繋がっていきます。

外構塀も塗装で仕上げている場合が多く、膨れや剥がれなどが発生しています。外構塀は、ブロックやコンクリートで出来ていますがもともと地面や土の部分に接している場合が多く、水分を含みやすくその水分が塗膜とブロックの間に入ってしまい塗膜が膨れてしまうという原因と塗膜の密着が不十分という原因などでこの様な症状が発生します。いったん膨れてしまうと塗膜を破ってあげないと水分は外にでないのでほっておくとどんどん水分を含んでしまい塗膜の膨れが大きくなってしまい剥がれなどが起こってきます。

劣化によりもろく剥がれ落ちてしまいました。このまま放っておくと次々に剥がれ落ちてしまい危険です。このまま放っておくと雨水もどんどん中に入り込み、より劣化症状が進んでしまいます。

ひび割れを放置してしまうとその隙間から雨水が入り込み、中の鉄筋を錆びやすくしてしまったり、凍結融解によるコンクリートの剥がれを起こし、安全を確保する強度を保つことが出来なくなります。

施工中の様子


まず、ホコリや泥、苔やカビなどの汚れがついているので、高圧洗浄機やブラシなどで洗い流します。
マスキングテープや養生シートで塗料が付いてはいけない部分を覆い養生してから、端の塗りにくい部分はハケで塗ります。その他の広い面はローラーで塗っていきます。

M様いつも工事をお任せいただきありがとうございます。
以前より塀をきれいにしたいとおっしゃっておられ、今年ようやく実現しましたね。爆裂とモルタルの欠けが進んでおり、見た目が少し良くありませんでした。外壁との雰囲気も合わせられたいとのことでしたので、石調セラミック吹付けでご提案させていただきました。色決めに随分悩まれた分、塗装を終えた塀の色味を非常に気に入って頂けて良かったです。また何かございましたらお気軽にご相談くださいね。

もっと外溝・エクステリア施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.