フェンス/土間コンクリート/物置設置工事


E-0119

【仕様】フェンス…YKK AP シンプレシオ 4型 色:カームブラック
エリア 富山市
お客様名 M様
工事内容 フェンス/土間コンクリート/物置設置工事
リフォーム期間 25日間
価格 フェンス 30万円
土間コンクリート 40万円
物置設置 25万円
施工総額 95万円
築年数 25年

【仕様】物置…ヨドコウ エルモ LMDS 1.87m×1.87m 色:ダークウッド

施工中の様子


まずは既存のブロック塀の撤去作業からスタート。重機を用いて行っていきます。解体の際はとなりのおたくを傷つけることのない様に慎重に作業を行います。

既存のブロック塀の撤去が終わりました。

次に土間コンクリートを打ちます。
施工する形状の型枠を設置します。型枠にはコンパネと呼ばれる板などを使用し枠の設置を行います。コンクリートを流し込みます。刷毛引き仕上げなど、表面加工をコンクリートが固まる直前に行ないます。

土間コンクリートを打ち終えました。
長年悩まされていた草むしりも一部ですがなくなり楽になりますね。

「既存のブロック塀が若干崩れてきたので、この機会に解体しフェンスにしたい。物置も大きすぎるので少し小さめの物置にしたい」とご希望されておられました。
既存のフェンスと似たフェンスを採用し外観を損なわないようにしました。物置は位置を少し変えて使い勝手が良くなるようご提案させていただきました。土間コンクリートは高さを調整し、排水の位置を決めました。壊れかけのブロック塀がフェンスに変わり安全性もアップ。M様が育てておられるお花が綺麗に飾れるお庭になり、大変お喜びいただけました。ありがとうございます。また何かございましたらお気軽にご相談くださいね。

もっと外溝・エクステリア施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.