土間コンクリート打設工事


E-0122

【仕様】土間コンクリート打設
エリア 高岡市
お客様名 N様
工事内容 土間コンクリート打設工事
リフォーム期間 10日間
価格 土間コンクリート打設 35万円

施工中の様子


コンクリート施工後の沈下を防ぐため、また施工面を均一に平坦にするため、砕石と呼ばれる砕いた石を敷き詰めます。砕石は駐車スペース1台分(3m×5mとして)で2トントラックおよそ1.5台分が必要になります。敷き詰めは運搬する条件にもよりますが人力か重機にて搬入し敷均しにはレーキと呼ばれる整地道具を用いて、手作業で行います。

刷毛引き仕上げなど、表面加工をコンクリートが固まる直前に行ないます。気温などの条件により異なりますが、コンクリート打設後1~3日で表面は固まります。しかしコンクリート全体が硬化するまでに日数がかかる為、コンクリート打設後に養生期間として日数を空ける必要があります。

お庭の草むしりが大変とのことで土間コンクリートを打ち、駐車スペースへとリフォームいたしました。
まず土を掘り、砕石を詰め、ワイヤーメッシュを設置して強度を上げていきます。その後、コンクリートを流し込んで表面を仕上げていきます。これで雨が降っても足元に泥がつかないのでお掃除の手間も省けますし、何より草むしりが軽減されます。
お任せいただきありがとうございました。今後とも何かございましたらお気軽にご相談くださいませ。

もっと外溝・エクステリア施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.