水廻り・金属サイディング・アクシル・クリスコート施工工事


K-0095

エリア 射水市
お客様名 H様
工事内容 水廻り・金属サイディング・アクシル・クリスコート施工工事
リフォーム期間 60日間
価格 水廻り 109万円
金属サイディング 240万円
クリスコート施工 60万円
施工総額 409万円
築年数 18年

【仕様】トイレ…LIXIL プレアスHS リトイレ 色:ホワイト

【仕様】洗面化粧台…LIXIL ピアラ 三面鏡 750mm

【仕様】外壁サイディング…KMEW はる一番 こづみ柄 色:ライトベージュ

施工中の様子


施工の手順ですが、まずガラス表面の汚れ取りから始めます。アルコール等を使用して入念に汚れを取ります。その後、窓についているクレッセント(鍵の部分)を取り外し、ガラス廻りを養生し、薬剤が他の部分に付かないようにします。

洗浄と養生が終了し、いよいよ薬剤をコーティングしていきます。熟練の職人の手で丁寧に塗り込んでいきます。簡単なように見えますが、薬剤を均等に塗り込むのは並みの職人には出来ない高度な技術です。

コーティング後の写真です。薄っすらと青くなっているのが見えますでしょうか?この青みも日数が経ってくるにつれて徐々に落ち着いていきます。

ドイツ製食洗機「ミーレ」を取り付けるました。ミーレは高さ85cm以上のキッチンにしか組み込むことができませんので枠を造作して組み込みました。キャビネットを造作して食洗機を入れることで、収納や作業スペースを多く取ることができるので、広々と快適にお使い頂くことができますね。

ドイツ製の食洗機、ミーレはなんと14人分、約84点の食器が洗えます。食器も大鍋も一緒に洗えて、フロントオープンだから入れるのも簡単!フライパンなどのしつこい油汚れも75℃のプログラムで洗浄します!

内部と並行して外回りの工事も着々と進んでおります。「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

H様の知人がご購入された中古物件のリフォームをお任せいただきました。
お子さんが3人いらっしゃるのでこれから様々な出費が考えられたので、今回の工事である程度手入れをしなくてもいいようご提案させていただきました。様々なご提案をした中で、クリスコートの施工とアクシルの施工の良さを理解して頂き、ご契約となりました。ありがとうございます。
給水管洗浄のアクシルは配管の中に圧縮空気を送り込むことにより、内部にこびりついた錆や水垢を取り除きます。また、クリスコートとは、紫外線を99%、赤外線を90%カットする画期的なガラスコート剤です。 室内・車内の温度上昇を抑えることで、省エネ・節電効果大!電気代の削減に繋がります! また有害な紫外線を99%カットするので、紫外線による健康被害も防ぎます! 建物や車のガラス面に塗るだけで赤外線や有害な紫外線をカットし、お肌やインテリアの日焼けや、車内の温度上昇を防ぎ、エアコンの効果を高めるだけでなく、節電、省エネ効果が期待できます。 フィルムのような継ぎ目もなく、高い透明度が特長で、表面も硬く傷が付きにくいだけでなく、1度の塗布で約10年以上の耐久性を誇ります。高い耐久性からも抜群のコストパフォーマンスのガラスコート剤です。
アクシルに、クリスコートと内・外部のフルリフォームで快適にお住まいいただける様になったと思います。お任せいただきありがとうございました。

もっとキッチン施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
キッチンリフォームキャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.