棟瓦積み直し工事


Y-0140

棟瓦積み直し
エリア 石川県金沢市
お客様名 F様
工事内容 棟瓦積み直し工事
リフォーム期間 2日間
価格 棟瓦積み直し 42万円
築年数 40年

施工中の様子


まず既存の棟瓦を丁寧に解体します。

瓦を固定するのにも使用していたシルガードを棟に詰めながら、のし瓦を施工していきます。
銅線で瓦同士や鉄筋をつなぎながらの施工となります。細かな作業になりますが、これも耐震工事には欠かせない作業です。

のし瓦の施工が完了しましたら、触覚のように出していた銅線を半円型の棟瓦に通してくるくると巻いて固定していきます。

この度は、屋根工事をお任せいただき誠にありがとうございます。2階のお部屋から雨がにじみ出ているとのことで、お伺いさせて頂きました。瓦は割れている個所は無く、棟瓦がずれていました。ここから雨が侵入していると考えられました。雨漏れはどこから雨が入っているかを判断し、ひとつづつ原因をつぶしていく必要があります。今回の棟瓦積み直し工事では棟瓦から雨の入らないようにセメントを詰めて仕上げました。
また、今後とも宜しくお願い致します。

もっと屋根施工事例を見る!施工事例はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
事例を絞り込む
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報 オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.