土間コンクリート リフォーム

E-0148

仕様

土間コンクリート

エリア 富山市
お客様名 F樣
工事内容 土間コンクリート リフォーム
リフォーム期間 2日間
価格 土間コンクリート リフォーム 68万円
築年数 40年

施工中の様子

植栽撤去を撤去して、整地をします。
次に、 ワイヤーメッシュ(溶接金網)を設置して、コンクリートを流し込みます。
刷毛引き仕上げなど、表面加工をコンクリートが固まる直前に行ないます。気温などの条件により異なりますが、コンクリート打設後1~3日で表面は固まります。しかしコンクリート全体が硬化するまでに日数がかかる為、コンクリート打設後に養生期間として日数を空ける必要があります。
F様いつもご依頼いただきありがとうござます。
今回は植栽のお手入れ、雑草の草刈りなど、ご高齢になられると重労働になるため、草が生えないようにしたいとのご相談でした。ご近所からも枯葉や雑草が境界をはみ出しているとご指摘があったそうです。
アスファルトや防草シートなどの隙間から再び雑草が生えてきてしまい、必ず手入れが出てきてしまうので土間コンクリートをご提案しました。
本来ならコンクリートミキサー車やトラックで運搬したコンクリートを流し込みますが、現場へいく道路が狭く、大型車の搬入搬出ができないので小型車で往復しながら土間コンクリートを打設しました。
これで毎年、草むしり作業をしなくてもよくなったので負担が減ったとお喜び頂けました。

もっと外溝・エクステリア施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
外壁塗装キャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.