外壁板金リフォーム ニスク

GS-0397

仕様

外壁板金…ニスク 8山スパン 重ね張り 色:ブラウン(つや消し)/軒天張り替え/破風張り替え 色:レッド(つやあり)

エリア 高岡市
お客様名 F様
工事内容 外壁板金リフォーム ニスク
リフォーム期間 20日間
価格 外壁板金リフォーム ニスク/施工総額 270万円
築年数 25年

破風・軒天 Before→After

破風と軒天のサビが特に進行し目立っています。玄関から見上げると残念な気分になりますね。

ブラウンの外壁に赤の破風が映えてとてもオシャレです!とても斬新で個性的で目を引きますね!

施工中の様子

近隣へのご挨拶を終えたら、工事の始まりです。 車通り、出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てます。
外装の工事では仮設足場は大きな役割があります。作業性の良い足場を架けることにより、職人の安全性が保たれ塗装の技術を余すことなく発揮することで高品質な施工が出来ます。
外壁部分は重ね張りですので、下地胴縁をして板金張り付けしていきます。
工事中に施主様のお宅でおトイレをお借りすることのない様に仮設トイレを設置させていただいております。
破風は鮮やかな赤色を張り付けます。
換気扇用ウェザーカバー(格子付)も新しくしたので、コウモリなどの侵入を防ぎます。
築25年が経過し、外壁の老朽化によるトタンのサビがヒドくお悩みとのご相談をいただきました。サビの特にひどい軒天や破風は張り替え、外壁面は8山トタンを重ね張りすることをご提案させていただきました。サビが残っているとせっかく新しい板金に張り替えをしても再びサビが伝染してしまうので軒天を張り替える際、サビが付着した軒天をめくる時にサビが他に広がらないように慎重に作業を行いました。
既存の外観は薄い水色でしたが、今回は外壁全体をブラウンに破風をレッドにし、アジアンモダンな雰囲気に一新しました。
とても目を引くオシャレな外観になりお喜びいただけて良かったです。

もっと外壁サイディング施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
外壁塗装キャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.