代表ブログ アーカイブ | 富山・石川県でリフォームをお考えならオリバーへお任せ下さい!

富山・石川県でリフォームならオリバー

2ページ目

やっぱり締めは・・・
2007年4月18日 (水)



やっぱり飲み会の締めは・・・これに尽きますよね!
せっかく東京に来たのだからと迷った挙句に「博多ラーメン」
・・・・・
寝る前のラーメンはものすごく太りそうですね。あしたからまたダイエット始めようかな?
それにしても「ダイエットエンド」なる1回500円のやつ行ってみたい。でもはずかちい。
誰か感想教えて。

大学のご学友
2007年4月17日 (火)



大学の友人に久々に再開した。元日本体育大学のレスリング部の石田君!
場所は全国の若手経営者の集う会にて。最近住宅会社を立ち上げた友人を私が誘ったのだが、こんなシュチェーションであえるとは嬉しいものですね!
今日は全国から30社ほどの社長が集まり活発な情報交換会を開催した。
そんな中、当社の「オリバークリーナー」のプレゼンもさせていただいたが、中々好評の予感。
いささか眉唾に見られる感も少しありましたが。
この商品の良さは一度使ってみると納得できるもの。宜しくです。
大変内容の濃い出張でした。

今日から東京です。
2007年4月16日 (月)



明日、東京でセミナーと勉強会に出席するために前泊で東京に来ています。
会場の近くというか向かいが東京ドームシティーです。思わず東京ドームホテルに宿泊してしまいました。
来てみるとビックリ!本当に東京ドームのとなりでした。しかもちょっぴりいいホテル。
最近、激安ビジネスホテルばかりだったので許してくだせい。
東京ドームを眼下に見下ろしながら一人でスカイラウンジでカクテルを・・・
なかなかいいものです。
久々に夕方満員電車に乗って改めて富山の良さを実感しました。
それでは私は奇麗な夜景の夜を楽しみますので!
では!

祝!開店!
2007年4月15日 (日)



富山本物研究所のメンバーのブルーワールドの高橋さんが新しいお店をOPENした。
高橋さんはオリバーを設立する時に会社のロゴを作ってくれた人でそれからのお付き合いだが年々お仕事の方も順調に成長されているようです。
Tシャツのオリジナルプリント専門のお店でコンセプトはかなり面白い。競合なんておらんのじゃないかなぁ?
周りの知っている方がどんどん成長されていくことはとても嬉しいことである。
そんな今日、私がオリバーから送ったお花が一番大きいかなぁ?なんて思いながら行ってきたら
「何じゃこりゃ!!」と思わず眉をひそめそうになる大きな花輪が・・・
パチンコの新装開店かぁ?と思っちゃう様なライバルがいてあえなく惨敗・・・
おのれ~○○サポート!!
なんてクスッと笑っちゃった今日の出来事でした。
ステキなお店です。皆さんよろしく!

営業2日目
2007年4月14日 (土)



今日も営業に行ってまいりました。400万円位ののリフォーム工事の1回目の商談です。
私の大の得意分野の外装工事が主体の工事なのでとっても楽しくプレゼンテーションさせていただきました。何社かの相見積りなので尚更これで指名を頂けなければ悔い無し!と言うくらい気合いを入れてお話させていただきました。
私はいつもお客様のプランを作成するときはポリシーなのでお許しいただきたいのですが
「私が自分の家を工事するとしたらこんな風にしたい!!」
という考え方で行っています。もちろんお客様のご要望や好みもお聞きしますが考え方の根本はこれなのです。
ですからお客様のお好みと違う場合、お仕事を頂けないことももちろんあります。ですが、お客様も業者を選ばれますが、私もお客さまを選びます。何故ならばそれがお互いにとって幸せだから。好みもやりたい仕事も全く違うのにお互い嫌々仕事を進めても絶対喜んでいただける仕事にはなりませんからね。
プロ根性という言葉もありますが私もまだまだ若く大したことありませんが、この仕事で飯を食っている以上本物のプロです。ですから妥協は絶対したくないのです。
しかしながら、私がご提案した工事の8割以上のお客様は「是非、小川さんにお願いします!」と言ってくださいます。
ただ単に私の好みを押し付けているのではなく今までの経験や諸条件を考えてこのやり方が一番いいと思えるものを提案しているのだから当たり前なのかもしれませんが、オリバー1社で決めてくれる人はまずいません。
他者の営業マンももちろん一生懸命ご提案されるのでこっちも真剣というか必死ですよ。
今後も私自身プライドと自信を持って仕事をしていきたいと思います。

久々にまる一日営業
2007年4月13日 (金)



私は今でこそあまり営業には出ないようにしていますがしばらく前までは社内のTOPセールスでした。元々営業の世界に入りずっと営業の最前線で営業と営業管理の仕事をしてきているので正直私にとっては営業は一番得意で自分のスキルを活かせる仕事です。
しかし、経営者としての仕事をしていかねば全体に影響が出る。なので極力社員に任せているのが現状です。ですから私が営業に出ることが楽をして自分の仕事をサボっているという感じがする。
今日は、朝から営業に出て4件くらいのお客様の商談や打ち合わせに伺った。久々に1日営業に出ると神経を使うのか結構グッタリきてしまった。でもやっぱり楽しい。
お客様にリフォームの提案をして一緒にべストなプランを考えたりヒアリングをしたりなど営業とはやっぱりとても楽しい。まあ、特にオリバーの方針でのリフォームアドバイザーの仕事が楽しいのかもしれませんが。
個人的に自分自身のスキルもまだまだ磨きたいが社員の育成に力を入れ、早く「社長がいくより僕らが営業にいくほうがいい成果上がるから社長は会社で予算の確認でもしていてください!」なーんて言われるようにしていかねばいけませんね!
明日も営業予定です。アポイントをいただいているお客様、宜しくお願いいたします。
それでは

営業を受けました。
2007年4月11日 (水)



オリバーでは様々な広告物を作成して使っています。なので色んな印刷会社から営業を受けることがあります。
ですが当社は県外の力のある会社さんに協力してもらっていますのでかなり安くやってもらっています。いつも営業に来られても全く話も聞かずに丁重にお引き取りいただいているのですが先日来た営業さんには思わず話を聞いてしまいました。
なぜならばたぶん・・・女性で奇麗な人だったから・・・・
不純でしょうか?いやそんなことはありません。だって私も昔から営業していて持ち前の男前なルックスでかなり高い営業成績を納めてきたから。
えっ?なに、勘違い(笑)?
営業においてルックスはもって生まれた武器ですよね。使えるものはフル活用するべきだと思います。残念ながら持前のルックスがない場合は「誠実さ」や「清潔さ」などを感じていただけるように自分で工夫をするべきだと思います。
そしてルックスやその他よりも優先されることは「熱意」であると思っています。
なんかこいつは一生懸命やってくれる!
お客様にそう感じていただければ多少くらい金額が高くてもその自分のために一生懸命やってくれる営業に仕事を任せたくなるのが人情ですよね!
しかしながら私の鉄壁の防御を崩した彼女はすごい!
訳のわからん書き込みになりましたがこんな私をお許しください。

総点検します
2007年4月10日 (火)



今、歯医者に通っています。
かなり嫌です。心から嫌でなりません。
絶対痛すぎます。あの歯石を取られる必要性が納得できません。一応毎日1回ですがしっかりと磨いているつもりですがなぜに虫歯が・・・
そんな私ですから溜まりに溜まった悪いところがたくさんあるようです。
確か前に歯医者に通ったのは10年近く前だったでしょうか。ただ、今回通う以上は悪いところは全て直してもらい抜く親知らずはすべて抜いてもらいもう二度と歯医者に来なくてもよい状態にしたいと思っています。歯の総点検です!
最近いろいろ心境の変化や自分自身の目標の見直しを行っています。小川も社会にはや10年。昔描いていた10年後の自分になれているのだろうか?きっとなれていると思いますが10年経った今の私は10年後の私を見つめています。
私はどうせ登山するならば高い山を目指した方が燃えてくるタイプです。高い山に登るための装備も経験も体力も正直足りません。
人生の時間も無限にあるわけではありません。
今現状では装備も経験も体力も足りませんが私はもう登山に出るとします。準備が整うまで待っていてはおそらく準備なんてできないでしょう。
そのために1日1日を如何に充実した実りある生き方をしていくか?そのことが大変重要。
読書もしたい!勉強もしたい!スキルも磨きたい!でも時間がありません。そう言いながらやらない言い訳をしている自分に気がついたのです。
体力がある限り毎日仕事していますが時間とは作るものだと思います。毎日の過ごし方のルーチンを見直し日々少しずつでも前に進んで行こうと思います。

お花見行ってきました
2007年4月9日 (月)



仕事が溜まっている時は全く家族孝行も出来ないので今日は嫁と息子と愛犬を連れてお花見に行ってきました。
場所は愛犬信玄の大好きな場所で桜の名所でもある常願寺公園。
残念なことに常願寺はまだ6分咲きくらいで全然お花見気分にはなれませんでした。
しかし、私はわが子大輝とは何だかんだ全然お出かけしていなかったのでチョビット嬉しかったですが。

映画見てきました
2007年4月8日 (日)



久々の映画。
「蒼き狼」というモンゴルの歴史もの。ユーラシア大陸を制圧したモンゴルの英雄ジンギスカンの生涯を描いたもの。私は歴史ものに弱いので嫌がる嫁を引き連れて観に行ってきたのですがまあまあといったところ。たった2~3時間でジンギスカンの生涯を納得のいく内容にしろという方が無理だと思いますが全体的に観ると薄い感じがしましたが細かな描写などはよく出来ていました。騎馬民族の戦や、当時の生活様式や慣わしなどがとってもリアルでおもしろい。
ある意味反町は微妙でしたが濃さで言うと反町くらいの顔の濃さはいるのかも。
ところでジンギスカン(反町)の父親役の保坂直樹は何で出家するの?意味分からん。
誰か知ってます?

2 / 3 1 2 3
オリバー社長ブログ 猪突猛進! 採用情報

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.