【GS-0108】外壁サイディング工事


【仕様】KMEW はる一番 石積みグレッシュブラウン 影石ホワイト
エリア 砺波市
お客様名 T様
工事内容 外壁サイディング工事
リフォーム期間 40日間
価格 外壁サイディング 240万円

ご近所さんへのご挨拶を終えたら、工事の始まりです。 お客様の駐車スペース、玄関への出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。

「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

施工前 〜外壁診断〜


外壁が劣化すると、外壁は水を弾かず保水性を持つことになります。その保水性が、藻やカビ、また、大気や雨の汚染物質が付着しやすくさせます。緑色は、藻が繁殖している現象です。 黒色は、黒カビで、藻の死骸を栄養分として繁殖する、連鎖現象です。この症状がでていたら、塗り替え・メンテナンスを考える時期と言えます。

外壁の表面をコーティングしている塗膜が劣化し過ぎて外壁に剥がれが発生します。この症状までくると外壁を保護する塗膜の機能が無い状態で、下地素材の欠損に進行します。 ただし、下地素材が室内から侵食されて、塗膜を浮かせている場合もありますので、正しい診断が必要です。この症状がでていたら、早急に診断が必要です。

サイディングボード壁の張り合わせ部分に打たれたコーキングが年月を経ると硬化(硬くなる)して、亀裂ができてきます。この劣化で隙間が生じると、その部分から雨が侵入し、雨漏りの原因になります。早めの対処をおすすめします。この症状がでていたら、早急に塗り替えをしなければいけない時期と言えます。

お客様の声

主人が留守が多く、主婦の私が頼むのに営業の方が女性の七山さんでとても話しやすく助かりました。
色々と注文しましたが、親身に考えて頂き希望通りにアレンジしてもらえたので満足しています。工事の始めと終わりに挨拶して下さってとても礼儀正しく感じました。工事に使う材料も整理されていたのを見て仕事に信頼感を感じました。

T様のご近所で工事をさせて頂いていたのをきっかけにご相談頂きました。
3年前に一度塗装工事をされておられたそうですが、すでに爆裂の症状が出てきてしまっていました。今回も塗装工事ではまた同じ症状が現れると思い、金属サイディングをご提案させて頂きました。今後のメンテナンス等も考慮し、全面重ね張りをさせて頂きましたので安心ですね。KMEWのはる一番シリーズは、全商品フッ素焼付塗装仕様の高性能外装材です。フッ素が、太陽光による色落ちを少なくするので10年後でもほとんど変色しないのが特徴です。いつまでも美しくきれいな外観でお過ごし頂けることと思います。
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.