高岡店ブログ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
高岡店ブログ

高岡店ショールームからご案内♪
投稿日:2019年12月13日 (金)



投稿者:松浦 友紀

おはようございます! 
リフォームアドバイザーの松浦です(^^)/ 
 
 
本日はショールームでも人気の 
『内窓』についてお話します♪♪ 
 
 
冬の悩みとして、 
よくご相談いただく1つに、『結露問題』があります! 
 
 
先日、 
 
「2枚ガラスなんだけど、窓際は寒いし 
結露も気になるんです…(>_<)」    というお話をされたお客様がいました。      2枚ガラス・3枚ガラスにすることも  もちろん効果的ではあるのですが、  意外と見落としがちなのは”サッシの枠”なんです!!      サッシの枠はアルミで出来ているものが多いのですが、  アルミって熱伝導率が高い材質なんです。。    そのため、ガラス部分ではなく  サッシ部分の外と中の温度差で結露を起こしてしまうんです(+_+)        そこで!  2枚ガラスでも結露がまだ気になる…  という方に、おススメなのが『2重サッシ』!!      今ある窓の内側に取り付けるという、お手軽なリフォームなので  検討される方もとっても多いです(^^♪       

高岡店ショールームでは、 
実際に 『見て』 『触って』 『体感』 できるコーナーがあります! 
 
 
結露にお悩みの方は、ぜひ 
ショールームにお越しください(^^)/ 
 
お待ちしております♪♪

二重サッシリフォームキャンペーン

射水市 屋根点検
投稿日:2019年12月12日 (木)



投稿者:今井 信貴

こんにちわ。 
高岡店の今井です。 
年末に近づいてきたので、工事の方も仕上げの現場が多くなり、 
職人ともどもバタバタしてきております。 
 
先日雨漏りしているというお話を受け、調査に伺ってきました。 
押し入れから雨漏りしているということで、天井裏へ上り、屋根の上からも確認させていただきました。 
瓦が割れている部分がありそこから雨漏りしておりました。 
他にも雨染みがあり確認してみると、ルーフィング(屋根の下にひく防水シートのようなもの)が劣化しているようでした。 
 
雨漏りは、実際に天井にシミや水が落ちてこない限り気づきません。 
定期的に屋根の点検や天井裏を見ることをお勧めします。 
もしできない方は、弊社に気軽にご連絡ください!

雨漏れ箇所

劣化している状態

雨漏れしていない部分

内装 格子窓 硝子も多種多様です
投稿日:2019年12月11日 (水)



投稿者:室 奈央

 
こんにちは 
高岡店室です 
 
もう寒くて毎日お布団からでるのがつらいです、、 
はやく春になってほしい 
 
 
さて、、 
最近ガラスのサンプルを取り寄せてみたので 
ご紹介させてください! 

単板の1枚ガラス 
複層のガラス 
型ガラス 
 
いろんなガラスがあるのですが 
ガラスにも模様や色がついているものもあり、 
こだわって利用することによって空間がよりお洒落になります 
 
今回がアンティークガラスを三枚取り寄せしてみました

前回ブログでもちらっとお伝えしていたのですが、 
このような格子窓を建具の職人に作成してもらいます。 
 
ガラス和室と廊下の間に入る飾り窓となるので 
こだわります!! 
 
仕上がりが楽しみです 
 

完成したらまた写真をUPしたいと思います! 
 
-——⋆————⋆—————⋆—————⋆—————⋆—————⋆——— ‐ 
株式会社オリバー 高岡店  
高岡市昭和町1-1-1 
<キッチン・ユニットバス・洗面化粧台・トイレ・給湯器など多数展示中!>  
定休日:火・水曜日/営業時間:10:00-18:00  
 
コーディネーター 室  
‐-——⋆————⋆—————⋆—————⋆—————⋆—————⋆——— ‐ 

全面改修・増改築リフォーム

高岡市 トイレ工事 3
投稿日:2019年12月11日 (水)



投稿者:今井 信貴

こんにちわ。 
高岡店の今井です。 
12月もあっという間に過ぎていきますね。 
バタバタしているともう11日です。 
今年もあと2週間ちょっとです。 
 
先日から工事していたトイレの現場です。 
床に長尺シートを施工しました。 
一部隙間があり、シーリングをし、便器を施工しました。 
廊下との高さをバリアフリーにするため、 
既存の床より少し下げて床を組んだため 
隙間ができてしましました。(不陸もありました。) 
リフォームをする場合には、どうしても出てくる問題です。 
皆様も工事をされる場合は、しっかり、工事の担当の方と話をして 
進めていってくだいさい! 
 

長尺シート施工中

シーリング施工中

便器施工中

高岡市M様邸給湯器交換
投稿日:2019年12月9日 (月)



投稿者:飯野 経子

給湯器のことも高岡店オリバーに!

12月になると毎年風邪を引いてしまいます 
店長の飯野です 
今年もR1を飲み強化したいと思います 
 
 
さて、朝晩日に日に寒くなってきました 
 
ここ最近お問い合わせの多いのが・・・ 
 
そうです 
 
給湯器です。 
 
寒くなると凍結や故障が多くなり給湯器からお湯が出ない・・・といった 
 
お問い合わせも多くお聞きします 
 
大晦日に給湯器が壊れたら・・・と考えるとゾッとしますよね。 
 
ですので、今一度早めのご確認をお勧め致します 
 
「給湯器の音が大きくなってきた」 
 
「給湯器のリモコンが調子悪い」 
 
「お湯が出るときと出ないときがある」 
 
「設置して20年以上経っている」 
 
などなど当てはまることがあれば要注意です!! 
 
有難いことに職人さんも忙しくさせて頂いているので 
 
すぐに取付。ということが出来かねるかもしれません。 
 
ですので! 
 
 
うちもそろそろかなぁと思われた方は高岡店オリバーにご相談下さい 
 
株式会社オリバー高岡店  
〒933-0946 高岡市昭和町一丁目1-1  
HP専用ダイヤ:050-8886-9490  
【大型ショールームを併設しております!どうぞお気軽にご来店ください!】  
営業時間:9:00-18:00  定休日:火曜日/水曜日 」 

給湯器リフォームキャンペーン

氷見市郊でUB工事開始です☆
投稿日:2019年12月9日 (月)



投稿者:吉井 秀雄

こんにちは、高岡店リフォームアドバイザーの吉井です。 
最近、朝晩非常に寒いのと対照的に日中は暖かい日が多いですね。 
こらから段々と雪がちらつくようになっていくのかなと思いますと 
ポカポカ陽気に感謝しなくてはいけません。雪対策を万全に! 
さて、今日ご紹介する施工事例は氷見市と羽咋市の境目より 
お届け得するUB工事です。

タイルの床壁が大変冷たく、UBに変えて暖かくしたいという 
思いから、リフォームするか、新築するか、中古マンションを 
購入するか長きにわたり検討しておられました。 

脱衣場の床段差をなくしたいということですが、 
解体する際、段差をつけなければいけなかった理由 
が気になります。兎に角、しっかり解体していきます。

浴室解体終了し、お湯と、水の配管をします。 
床高を下げたため排水管高さが心配でしたが 
メーカー確認にて問題なく良かったです。

浴室換気扇用のダクトをしっかり設置します。 
換気乾燥暖房機を設置するので既存よりとっても 
あったかい空間になること間違いなしですね。 
 
次回もこうご期待!!

富山市 瀬尾三礼先生 おせち料理教室 開催いたしました!
投稿日:2019年12月8日 (日)



投稿者:辰野 映理子

富山県総合情報センターにて 
カルチャースタジオ「ココスタ」 
プレミアムセミナー ココスタプラスを開催しました! 
 
テレビCMなどでおなじみの瀬尾三礼先生に、 美味しく仕上げるコツを教えていただきながら 
オシャレで美味しいおせち料理を作りました。 
 
瀬尾先生のセミナーは今回もすぐに満員御礼🎵 
キャンセル待ちをしてくださったにもかかわらずご参加いただけなかった皆様、 
大変申し訳ございませんでした。 
また開催できるよう私共も尽力いたします! 
 
さて、12月の寒空 
皆様すごく楽しみにされていた様子でご来場いただきました。 
今日は少しだけ、講座の様子をレポートさせていただきます!

まずは瀬尾先生が一通り料理を作りながらコツを教えてくださいます。 
 
皆様のお手元にはレシピをご用意させていただいております。 
真剣な眼差しでメモを取りながら、先生の流れるような手つきに魅了されていらっしゃいました。

左:えびの鬼殻焼き用のタレ 
右:りんご入りきんとんのりんご

左:くるみが香る田作り用 
右:りんご入りきんとん用

筑前煮用

3時間で、先生の実演を学び実際に料理して試食となりますので、あらかじめ下準備をした素材が用意されていました。 
先生のお心遣いと気配り!見習いたいです!

調理台の上に大きな鏡が設置してあり、先生が6品を順序よく調理される手元がしっかり見ることができます。 
 
 
それでは、実際にグループに分かれて料理開始です。

お料理好き方ばかりなので皆様本当に手際がいいです。

えびを殻ごと背開きにして、丸まらないように串打ちして焼きます。

先生が作ってくださった美味しいタレを塗って出来上がりです。

オーブンで焼いた伊達巻き卵を熱いうちに巻き簾でクルンと巻きます。

実際に作ると3日間はかかる黒豆は、先生が作っておいてくださいました。

6品それぞれできたら、お正月らしい塗盆に盛り付けて完成です!

おせち料理をすべて作るのはとてもハードルが高いですが、皆さんで和気藹々と料理される様子はとても楽しそうでした。 
 
初めてお会いした方々とグループになり、最初はドキドキしたご様子でしたが 
調理が始まると分担が決まっていたかのように皆さんそれぞれがキビキビと調理したり、次々に片付けをされたりと 
圧巻の手際の良さでした。 
 
試食の時にはグループでとても仲良くなられ、楽しそうにワイワイ会話をされていました。 
皆様の笑顔をみることができて、私どもも感動をいただきありがとうございました。 
 
 
 
瀬尾三礼先生、ご参加くださった皆様、 
最高の時間を本当にありがとうございました!! 
この思いをしっかりと心に刻んで、また素晴らしい講座をお届け出来るよう 
スタッフ一同、ますます頑張ります!! 
2020年からのココスタの今後にもご期待ください✨


高岡市 給湯器工事
投稿日:2019年12月7日 (土)



投稿者:塚本 翔大

こんにちは!高岡店塚本です。 
寒いけど雪降らないなーと思っていたら、昨日富山は雪降ってたんですね! 
高岡もそろそろ降るのかなーと思い空を眺めています。 
天気予報見ると雨ばかりで、なんか悲しくなります。 

本日は給湯器工事。 
冬が近づくと水温が低くなるので、お湯を沸かす際に負荷がかかり故障するご依頼が多くなります。 
という事で25年前の給湯器を交換します! 
給湯器外して―

分かりづらいですけど配管が錆びだらけ。 
フィルターもすぐ詰まるとの事ですし、配管交換か配管の洗浄も近いうち行います。

取付て保温して完成! 
壊れてからだと数日お湯が使えなくなり冬場は特に困るので年数経っていれば早めに! 
 
「株式会社オリバー高岡店  
〒933-0946 高岡市昭和町一丁目1-1  
HP専用ダイヤ:050-8886-9490  
【大型ショールームを併設しております!どうぞお気軽にご来店ください!】  
営業時間:9:00-18:00  定休日:火曜日/水曜日 」

畳の表替え
投稿日:2019年12月7日 (土)



投稿者:飯野 経子

今更ながらワンダーコアを買いました(中古で) 
 
腹筋を鍛えようと思いましたが、使用方法を間違っており 
 
鍛えたい部位ではないところを一生懸命鍛えていました 
 
説明書を読みなおします 
 
店長の飯野です

最近新築でも和室(畳)の部屋が減っているように感じます 
 
畳からフローリングに工事をするという工事も最近多いので・・・ 
 
でも! 
 
やはりイ草の香りは良い香りです! 
 
 
今回は畳の表替え工事です 
 
畳工事といえば、畳の新調、畳の表替え、畳の裏返しなどがあります 
 
入社したころは畳の裏返しというのは単に裏返すだけかと思っていましたが 
 
そうではないのです 
 
 
まず、畳の表替えはというと 
 
 
上面のゴザを新しい畳表に張替えて畳の表面をきれいにする方法です 
 
そして裏返しとは表面のゴザをそのまま使用し畳表を裏返して張ることです 
 
どちらも畳のへりは新しいものを用意します 
 
ですので、裏返しは畳を新調してから2~3年以内であればきれいにリフレッシュすることができます! 
 
畳表替えでもランクがあります 
 
例えば・・・ 
 
産地は国産か中国産か 
 
い草の質 
 
い草が何と織り込んで仕上がっているのか 
 
などなど 
 
そして最近ではヘリもかわいいものがあるのです

あんな柄や

こんな柄まで 
 
かわいい

畳のことも高岡店オリバーにご相談下さい 
 
株式会社オリバー高岡店  
〒933-0946 高岡市昭和町一丁目1-1  
HP専用ダイヤ:050-8886-9490  
【大型ショールームを併設しております!どうぞお気軽にご来店ください!】  
営業時間:9:00-18:00  定休日:火曜日/水曜日 」 

富山市N様邸給湯管改修工事
投稿日:2019年12月7日 (土)



投稿者:飯野 経子

「飯野さーん、水道代高くなってきて配管調べてもらえるけ??」 
 
との電話が。 
 
調査させて頂いたところどうやらお湯の管に原因がありそうだ・・・・・ 
 
職人さんとも相談し、給湯管を改修させて頂くことをご提案。 
 
ちなみにこちらのボイラーも私が11年前に交換させて頂いたもの。 
 
ボイラーはまだ大丈夫そう。良かった良かった(^^)

こちらの写真は給湯器付近の配管 
 
配管が硬化し、手でもぎれた状態・・・

こちらが工事後の写真 
 
ヘッダー方式。 
 
ヘッダー方式とは、お湯の管を一括分岐する方法です 
 
この赤色の配管材は「架橋ポリエチレン管」と言って 
 
錆びない材料で配管自身の腐食による漏水トラブルがない材料です 
 
昔はほとんどが鉄管を使用されていたので年数が経つと漏水・・・が起きやすいのです 
 
 
配管工事のついでに床下もチェック!!! 
 
乾いており通気がある良い状態でした! 
 
 
これから寒くなると配管が凍り破裂・・・ 
なんて恐れもありますので 
 
20年以上経っているお家は要注意です!! 
 
配管のことも高岡店オリバーにご相談下さいね 
 
 
株式会社オリバー高岡店  
〒933-0946 高岡市昭和町一丁目1-1  
HP専用ダイヤ:050-8886-9490  
【大型ショールームを併設しております!どうぞお気軽にご来店ください!】  
営業時間:9:00-18:00  定休日:火曜日/水曜日 」 

1 / 118 1 2 3 118
オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.