高岡店ブログ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
高岡店ブログ

窓の内部結露
投稿日:2021年5月30日 (日)



投稿者:稲葉 寛乃

外壁リフォームのご相談を受けてお客様のお宅にお伺いしました! 
 
家の外壁を見て回っているとトイレの窓に内部結露がありました。 
拭いても拭いても落ちない汚れだと悩まれていたとのこと、、 
 
放置しておくとカビが発生しやすくなったり断熱材や木材のカビを引き起こす原因にもなります。 
意外に気づかない窓の汚れ、一度チェックしてみると良いかもしれません!

射水市にて土間コンクリート打ち工事を行いました。
投稿日:2021年5月30日 (日)



投稿者:飯田 真通

皆さんこんにちは。飯田です。 
先日、土間内工事を行いました。本格的な梅雨に入る前に工事ができたので良かったです。土間コンクリート打ち工事は、天候により作業できない日や時期があるのでいつも天気予報と睨めっこしながら予定を立てています。 
最近は駐車スペースの確保や、庭の草むしりを無くしたいとの要望で土間コンクリート打ち工事をされる方が多いです。 
 
工事をご検討の方は是非オリバーにお声がけ下さい!

高岡市瓦工事
投稿日:2021年5月29日 (土)



投稿者:塚本 翔大

こんにちは!高岡店塚本です。 
 
最近あんばたーふらんすにはまっています。 
フランスパンってそんなに食べたいと思わないけど、ちょっと変わったスプレッド系塗ってあると急に惹かれるのは自分だけでしょうか、、、 
当分あんばたー食べてます、、、きっと来月には飽きてます、、、 

さて本日は瓦工事 
雨漏れをきっかけに瓦工事をしていきます 
2Fは積み直し 
1Fは葺き替えします 
既存の瓦を捲ってルーフィングを張っていき桟を取り付け瓦を取り付けていきます

完了!

残りは棟工事

既存外して積みなおして完了です 
 
大体6日程で完了いたしました!

シロアリが増える時期です、、!
投稿日:2021年5月29日 (土)



投稿者:稲葉 寛乃

最近雨が多くなってきました。梅雨がやってきましたね。 
ジメジメした季節、最近お客様からシロアリ被害の声が多く届きます。 
 
シロアリは光や風を嫌うため土で蟻道を作り移動します。 
基本的には床下のコンクリートや木材に沿って蟻道を作ります。 
これシロアリかな?と思われたら、確認できる方法のひとつです!!

襖の張替え
投稿日:2021年5月28日 (金)



投稿者:森谷 侑介

こんにちは、高岡店の森谷です。 
 
今日は汗を掻いてくるくらい暑い日でしたね。 
 
皆様、熱中症にならないよう、水分補給をお忘れなく! 
 
今回は襖のビフォーアフターです。

工事前 
20年程経過しており、黒ずみや、破れている箇所が目立っていました。 

工事後 
新しい襖に張り替え、きれいに仕上がりました!

初めてご契約頂き、ドキドキしていましたが無事に工事が完了して安心しました。

高岡市にてテラス工事行いました
投稿日:2021年5月24日 (月)



投稿者:飯田 真通

皆さんこんにちは。飯田です。 
今回は、テラスの工事です。 
先日取付工事を行ったのですが、既存のテラスの枠材を活かして折半屋根の交換と床の塩ビデッキの取り付けを行いました。 
最近の網戸は目が細かくて目立たないので外の景色も見えやすいです。テラス工事はオリバーにおまかせください!

二重サッシリフォームキャンペーン

高岡市 換気扇交換しました!
投稿日:2021年5月23日 (日)



投稿者:島田 有紗

こんにちは!高岡店 島田です。 
 
本日はとても天気が良かったですね。 
暑いほどに感じられた方も多くおられたことと思います。 
特に、車の中の暑さにはとても驚きました!

右のお写真は、芍薬(シャクヤク)です。 
とても綺麗で可愛らしいですね。 
玄関に飾っていらっしゃったので、 
こちらのお花を拝見していたところ 
なんと・・・いただいてしまいました!! 
嬉しい気持ちでいっぱいです🌺🌺


先日こちらのお客様邸では、換気扇3か所交換の工事をさせていただきました。 
トイレ・脱衣室・浴室です。全て、既存同等品で取付完了しました。

【施工前】 
こちらはトイレ換気扇ですが、 
周りが黄色くなってしまっており 
ホコリも多くみられました。

【施工後】 
新品に入れ替わりました! 
今後は換気の音や汚れを気にすることなく 
生活していただけると思います。

お家を建てられてからずっと換気扇の交換はしていなかったとのお話でしたので、 
交換によってすっきりしたとお喜びの声をいただきました! 
 
 
———————————————————————- 
OLIVERリフォーム高岡  
株式会社オリバー リフォーム事業部 
〒933-0946 富山県高岡市昭和町1-1-1  
HP専用ダイヤル [050-1860-0236]  
<大型ショールーム併設しております!どうぞお気軽にご来店下さい!>  
定休日:火・水曜日/営業時間:9:00-18:00  
リフォームアドバイザー 島田 有紗 
———————————————————————- 
 

射水市 和室から洋間
投稿日:2021年5月22日 (土)



投稿者:加藤 隆博

シン壁から大壁へ 和室から洋室へ 
 
ちゃくちゃくと進行中  
 
出窓の地板 サッシの枠 建具の枠 つけたらもうPBはって 
仕上の作業です 
 
なんだか 
 
あっというまでした

勝手口の取り付けも完了

照明器具の下地入れ 
 
電気屋さんの出番はクロス内装が終わってから仕上げ 
 
私が用意しなければいけない材料を適切に供給する 
 
現場を動かすって大変だけどうまくいけば楽しいね

小矢部市 瓦調査 4棟!!
投稿日:2021年5月21日 (金)



投稿者:多古 隼輔

こんにちは! 
高岡店の多古です!! 
 
今日は4月とは思えないくらい暑さです💦 
 
暑い日こそ!! 
瓦調査!! 
4棟!! 
 
元ハンドボール部がんばります( `ー´)ノ 
 
 
~瓦の損傷を放置すると~ 
 
瓦の寿命は約50~100年と言われていますが、災害などの非常事態には耐えきれない場合があります。 
屋根が地震でズレる・飛散物が衝突して破損してしまったら速やかに修理しましょう。 
破損を放置していると、ズレた隙間から雨水が染み込んでしまいます。 
雨水が柱や外壁にまで到達してしまうと 
最悪の場合、柱や壁が腐ってしまい倒壊してしまう恐れが出てきます。 
瓦が1箇所でもズレてしまうと、重大な事故に繋がることにもなりかねません・・ 
というのも瓦は1枚1枚に重みがあります。 
そのため瓦1枚でもズレてしまうと全体のバランスが崩れ、屋根の崩落に繋がってしまいます。 
 
欠損でも同じことを言えます(; ・`д・´) 
少し欠けているだけで、大事故を引き起こしてしまうことがあります。 
そして欠損してしまった瓦を放置してしまうと、また災害が起こった際に 
瓦の落下や破損が続き、道路を歩いている通行人に直撃するなどの被害も出てきます。 
少しだから大丈夫と瓦を放置しないでください!! 
地震・台風の後は、必ず瓦のチェックを行うことをオススメします。 
 
 

最年少、頑張ります!!

射水市 瓦点検!
投稿日:2021年5月21日 (金)



投稿者:多古 隼輔

こんにちは!高岡店の多古です!! 
 
今回は射水市で瓦の調査、点検を行いました。 
 
調査した結果、棟瓦のズレが見受けられました。 
 
~棟瓦がズレていると~ 
 
棟瓦の棟線が断裂し、瓦の転落、ズレが発生します。 
それに、瓦ずれが起きて屋根にすき間ができていると、瓦の下にあるルーフィングが直接天候の影響を受けるようになります。 この状態が続くとルーフィングが劣化しやすくなり、破損につながる可能性が高くなります。 
 
気になる症状がなくとも、10年から15年ほどを目途に点検などのメンテナンスをすることは、屋根を長持ちさせるための秘訣といえますので、気になっているお方はご相談ください!! 

点検時

1 / 8 1 2 3 8

Youtube 採用情報 オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.