【GS-0150】外壁サイディング・屋根改修工事


【仕様】外壁サイディング…KMEW はる一番 斜石柄 色:ディープブラウン
エリア 高岡市
お客様名 S様
工事内容 外壁サイディング・屋根改修工事
リフォーム期間 30日間
価格 外壁重ね貼り…250万円
屋根重ね貼り…100万円
附帯塗装…20万円
施工総額…370万円
築年数 25年

【仕様】屋根…IG工業 スーパーガルベスト 色:ブラック

施工前 〜外壁点検〜


かび(藻)は見た目に不快感を与えるだけでなく、人体へも悪影響を及ぼし、塗膜自体の保護機能を低下させます。また、徴生物汚染の処理は、かびと藻の単独処理では万全ではなく、その両方を抑制することが今後の発生を抑える特効薬となります。

外壁内部に水が侵入し、その水が蒸発する際に膨らみを作ることがあります。この現象が見られる外壁は後に塗膜剥離を起こす原因となりますので早めの補修が必要です。

施工中の様子


ご近所さんへのご挨拶を終えたら、工事の始まりです。 お客様の駐車スペース、玄関への出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。
「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

屋根と一緒に外壁を、屋根のカバー工法に伴って雨樋の交換をさせていただきました。
外壁はKMEWのはる一番を貼りました。KMEWの金属サイディングはフッ素焼付塗装が施されているので、色あせもほとんどありません。10年後でも美しい外壁を保つことができるんです。
また、玄関に風除室があり、内部の柱はサイディングを貼ることができない状態でしたので、玄関柱部分には板金を張りました。そうすることでサイディング部分と見事に調和し、違和感のない仕上がりになりました。
屋根は今後のメンテナンスや耐久性を考慮し、IG工業のスーパーガルベストで施工しました。スーパーガルベストは遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮します。葺き上がりを一層引き立てる卓越した質感を誇る特殊な「ちぢみ塗装」を採用した、意匠性に富んだ屋根材です。
裏打ちされた断熱材と遮熱鋼板の相乗効果で、冬は暖気を逃がさず、夏は太陽の熱を遮断する優れものです!安心で快適な生活をいつまでも守り続けてくれます。
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.