理想の収納と動線を実現した 奥様のアイデア光るリフォーム

お客さまインタビューを見る
0055
施工地域 富山市 お施主様 G様
工期 70日間 費用 1,270万円
施工内容 内部改修/外壁サイディング/棟瓦積み直し工事
家族構成 ご夫婦・長男
築年数 33年

Before

お困りごと・お悩み

雨樋が壊れたことをきっかけに、内外装のリフォームに踏み切られたG様。
・日当たりのいい南東に和室と縁側があるが、あまり使っていないので勿体無い
・リビングが暗いので明るい空間にしたい
・キッチンがL字で使いにくい、収納が少なくモノで溢れている
・設備機器が古くて汚れが目立つ
など築33年の日本家屋に住みづらさを多々感じておられたそうです。

間取り図

※画像をクリックすると拡大表示できます

リフォームポイント

築33年の日本家屋に住みづらさを多々感じておられたため、1階部分の大半がスケルトンリフォームとなる大改修を行いました。今回のリフォームでガラリと変わったのがLDK空間です。以前は日当たりのいい南東に四畳半の和室と縁側がありましたが、あまり使われていなかったため、和室をなくし、リビングを南東に移動。玄関からの見た目もよくなり、お客様にも好評だそうですよ。

After


  • 【仕様】キッチン…LIXIL シエラ I型 2550 色:グロッシーチーク
    ガラリと変わったのLDK空間。以前は日当たりのいい南東に四畳半の和室と縁側がありましたが、あまり使われていなかったため、和室をなくし、リビングを南東に移動。玄関からの見た目もよくなり、お客様にも好評だそうです。

  • 北側の和室はそのままに、畳を張り替えて建築当時の姿を蘇らせました。

  • ダイニングテーブルのすぐ横の座ったまま使える収納棚や、キッチンカウンターの裏側に収納スペースを設けるなど、使いやすく美しい収納を実現しています。

  • 廊下の張り替えの際に段差を少なくし、バリアフリーに近づけました。入り口の扉も引き戸を採用することで開口部を広く取れる上、少ない力で開閉できるので利便性が高くなりました。

  • 奥様のこだわりは収納スペース。キッチンとダイニングの間にある収納棚は、ロールスクリーンで簡単に隠すことができ、たくさんしまえてスッキリ過ごせます。

  • あえて扉を設けず、ロールスクリーンを取り付けることで簡単に目隠しすることが可能になりました。生活感のある部分をさっと隠すことができるので使い勝手も良いとご好評です。

  • 【仕様】お風呂…LIXIL アライズ/洗面化粧台…LIXIL ピアラ 三面鏡 色:クリエモカ
    タイル張りで寒かった浴室は最新のユニットバスに生まれ変わり、これまで家のお風呂を使わず銭湯に行くことが多かったというご夫妻も、家でゆっくりバスタイムを楽しむことができます。浴室暖房とリビングの床暖房の設置により、新しく迎える冬も快適に過ごせそうですね。

  • 昔ながらの日本家屋に見られる広々とした廊下には、木目の美しい縁甲板を使用。フリーワックスタイプなのでお手入れもラクです。

  • 【仕様】外壁サイディング…KMEW はる一番 こづみ柄 色:ライトブラウン
    外装リフォームや内窓の効果で、防音性がアップ。テレビのボリュームが小さくなり、遮音効果を実感しているそうです。

  • 【Owner’s voice】
    収納にこだわった細かなリクエストに、嫌な顔ひとつせず迅速に答えていただき感謝です!おかげでほぼ希望通りのリフォームが叶いました。



施工中※画像をクリックすると拡大表示できます


  • まずは解体作業からスタート!仕切り壁や設備機器を撤去し枠組みだけにしていきます。

  • 断熱材をたっぷりと入れ暖かさを外に逃がさないようにしていきます。サッシも全て交換し、断熱性能がアップしました。

  • ユニットバスを組み立てていきます。全面改装で一番最初に完成するのはユニットバスです。ほかの設備より、一足先に完成です。

  • プラスターボードを張り、仕切り壁が組み上がってきてだいぶ形になってきました。こちらは対面キッチンの部分。キッチンカウンターを造作しています。

  • パテ処理を行い内壁を平らにしていきます、この工事は内装の美観を決定する重要な工事でパテ処理をきめ細やかに行わないと壁紙にスジが入ったり凸凹したりします。 パテ処理が終わるとクロスを順番に貼っていきます。


大雪、台風の影響で壊れた雨樋や瓦を直したいとリフォームイベントにお越しいただいたのがG様との出会いでした。初めはこんなに大きな改修工事を行う予定はなかったそうですが、築33年の日本家屋に住みづらさを多々感じておられたため、1階部分の大半がスケルトンリフォームとなる大改修に踏み切られました。
以前は日当たりのいい南東に四畳半の和室と縁側がありましたが、あまり使われていなかったため、和室をなくし、リビングを南東に移動。家族が集まるLDKは日当たりが良く、のんびりとくつろげる空間となりました。
暮らしやすさの工夫は家事動線にも。クロゼットと室内干しスペースを備えたウォークスルータイプのパントリーは、キッチンと洗面室を一直線に繋いでいます。来客があってもお客様の目に触れることはありません。パントリーには勝手口と廊下への入口があり、ゴミ出しやお買い物後の動線もスムーズです。
今後は奥様の趣味の洋画を飾るため、ピクチャーレールの設置を計画中。季節に合わせて替えたりなどインテリアのイメージチェンジも楽しめますね。
使いやすくて見た目もきれいなスッキリ収納がポイントの全面リフォームとなりました。お任せいただきありがとうございました。


増改築・デザインリフォーム


一覧をみる

タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.