【GS-0061】外壁サイディング工事


【仕様】KMEW はる一番 こづみ柄 ライトブラウン
エリア 魚津市
お客様名 M様
工事内容 外壁サイディング工事
リフォーム期間 30日間
価格 外壁サイディング 280万円
築年数 16年

施工前の様子 〜外壁診断〜


サイディングボード自体に水が染み込むと反りや膨らみ原因になります。
変形してきて、浮きや反りがひどくなると、釘の周りに負荷がかかるためボードが割れる恐れがあります。

外壁が劣化すると、外壁は水を弾かず保水性を持つことになります。その保水性が、藻やカビ、また、大気や雨の汚染物質が付着しやすくさせます。緑色は、藻が繁殖している現象です。 黒色は、黒カビで、藻の死骸を栄養分として繁殖する、連鎖現象です。この症状がでていたら、塗り替え・メンテナンスを考える時期と言えます。

外壁の表面をコーティングしている塗膜が劣化し過ぎて外壁に剥がれが発生します。この症状までくると外壁を保護する塗膜の機能が無い状態で、下地素材の欠損に進行します。 ただし、下地素材が室内から侵食されて、塗膜を浮かせている場合もありますので、正しい診断が必要です。この症状がでていたら、早急に診断が必要です。

外壁診断ではチョーキングやシーリングの劣化が見られ、日当りの方向によっては傷みもひどい状態でした。
ご提案させて頂いたのは金属サイディングのKMEW、はる一番。
軽くて壁への負担が少なく、断熱材を挟み込んであるので断熱性能も期待できます。 外壁材自体が軽いので施工性も高まりますね。フッ素焼き付け塗装の為、外壁を長く美しく保ちます!
外壁以外にも付帯部の塗装をしっかりと丁寧に仕上げることで、さらに美しい仕上がりになりました!
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.