【GS-0113】外壁サイディング工事


【仕様】KMEW はる一番 コーストライン(タテ張り) グランゴールド/ディープブラウン
エリア 南砺市
お客様名 I様
工事内容 外壁サイディング工事
リフォーム期間 25日間
価格 外壁サイディング 220万円
築年数 18年

施工中の様子


お客様の駐車スペース、玄関への出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。
「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

10年前に一度塗装をされたそうですが、サイディングの爆裂がひどくなってきており、風当たりも強い地域なのでこのままでは板材自体が剥がれ落ちてきてしまうのではないかととても心配されておられました。
今後のメンテナンスも考慮し、金属サイディングでご提案させて頂きました。金属サイディングを張ることによって、爆裂の心配もなくなり、また断熱材入りの金属サイディングを選ばれましたので、冬場でも暖かくお過ごし頂けます。
I様が気に入られたKMEWの外壁材のグランゴールド色にアクセントとして、出窓にブラウン系をいれて家全体が落ち着いた雰囲気になるようご提案させて頂きました。元の外壁とはガラリとイメージも一新!素敵な仕上がりとなりましたね。
KMEWの外壁材はフッ素焼きつけ塗装により、紫外線をガードして色あせ・日焼けを抑えてくれるので、いつまでもキレイが長持ちしますよ。
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.