外壁サイディング KMEW はる一番 工事


GS-0160

【仕様】KMEW はる一番 影石柄II グレッシュブラウン
エリア 高岡市
お客様名 H様
工事内容 外壁サイディング KMEW はる一番 工事
リフォーム期間 40日間
価格 外壁サイディング KMEW はる一番 300万円
築年数 20年

施工中の様子


お客様の駐車スペース、玄関への出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。
「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

当社の開催するリフォームイベントにお越しいただきありがとうございます。
外壁が捲れてきたのをきっかけにご相談いただきました。今後のメンテナンス等を考慮し、金属サイディングの重ね張りをご提案させていただきました。既存のサイディングの上から重ねて貼ることで捲れの被害がこれ以上広がるのを防ぎます。また、今回使用したサイディングは、KMEWのはる一番。建物への負荷が少ない軽量設計であることが特長です。本体の芯材には軽量の硬質イソシアヌレートフォームが採用されており、1m2あたり約3.5㎏の軽さを実現し、モルタルの約1/10の軽さ、窯業系サイディングの約1/4の軽さです。地震時の揺れによる影響が小さくてすみます。このイソシアヌレートフォームには高い断熱性もあるのが魅力的です。お手入れもしやすく、長持ちする金属サイディング。これで安心ですよ!
もともとのグレー系の外壁がお客様のお好みの色でしたので、それに合わせたカラーをご提案させていただきました。素敵な仕上がりに大満足いただきありがとうございます。
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.