外壁1面サイディング YKK AP アイアンベール 工事


GS-0242

【仕様】外壁サイディング一面…YKK AP アイアンベール ノベルライン 色:シェルホワイト
エリア 富山市
お客様名 S様
工事内容 外壁1面サイディング YKK AP アイアンベール 工事
リフォーム期間 7日間
価格 外壁1面サイディング YKK AP アイアンベール 95万円
築年数 20年

施工中の様子


ご近所さんへのご挨拶を終えたら、工事の始まりです。 お客様の駐車スペース、玄関への出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。

「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

南面の外壁の爆裂がひどくボロボロになってきていました。日差しの強い南面や西面は外壁の塗装の劣化進行がはやく、塗装が日差しによって弱くなっている箇所から、雨水などの水分を吸収してしまい、冬の時期にその吸収した水分が、サイディングの内部で凍りつき、気温の上昇と共に解凍して、塗膜を破壊する爆裂現象が起きます。爆裂の症状が出てしまうと塗装をすることはできません。今回はご予算の兼ね合いもあり、劣化の酷い一面のみ施工させていただきました。外壁サイディング「アイアンベール」は耐久性が強く経年変化が少ない強いYKKapの外装材です。割れ、サビ、変色・褪色を最小限に抑制します。芯材に断熱材を使用しているので、夏涼しく冬暖かい住環境を保てます。
足場を組んだ際に屋根に登らせていただき、瓦の点検や釘の浮き直しも行いましたので大変ご満足いただくことができました。

もっと外壁サイディング施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
外壁塗装キャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.