外壁サイディング KMEW はる一番/屋根塗装 スズカファイン ワイドエポーレF 工事


GS-0267

【仕様】外壁サイディング…KMEW はる一番 斜石柄 色:クリーミーホワイト/屋根塗装…スズカファイン ワイドエポーレ Fクール 色:CS8252
エリア 富山市
お客様名 O様
工事内容 外壁サイディング KMEW はる一番/屋根塗装 スズカファイン ワイドエポーレF 工事
リフォーム期間 30日間
価格 外壁サイディング KMEW はる一番 310万円
屋根塗装 スズカファイン ワイドエポーレF 75万円
施工総額 385万円
築年数 20年

施工中の様子


近隣へのご挨拶を終えたら、工事の始まりです。 車通り、出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。

「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に打ち込んでいます。 この「胴縁」がミソで、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねているんですよ。 打ち込んだ胴縁の上から新しいサイディングを重ね張りしていきます。

屋根塗装はしっかりと3回塗りで仕上げます。そうする事で、2回塗りで仕上げた塗膜とは持ちが決定的に違ってきます。付帯部も合わせて塗装を行います。

施工前 〜外壁・屋根診断〜


軒天が剥がれてきています。はがれの上から塗装をしても塗料がうまく乗らずに、またすぐに塗料が剥がれてきてしまうことから、下地板を必要とするケースががあります。

カビやコケが発生しています。これは水分が付着することで発生します。湿気がこもりやすい北側の屋根で起きやすいのが特徴です。

屋根の色あせが目立ってきています。塗料の劣化によるもので塗膜の耐効性が落ちている証拠です。撥水性も悪く錆の原因になります。

屋根塗装の色あせや和室の天井に雨漏りの跡があったことから工事をお考えになられたそうです。屋根は以前に一度リフォームされておられ、断熱材入りの金属屋根が張られていて材質としてはいいものでしたので、そのまま利用し、表面の塗装工事をご提案させていただきました。
2階の外壁をカバーする前に屋根との取り合い水切りをさらに大きな板金材でカバーして水が侵入していたかもしれない部分を完全にふさぎました。合わせてテレビアンテナやBSなど外壁周りに無造作に配線されていたものをキレイに整理することで見栄えもとても良くなりましたね。
雨漏りも改善されとてもキレイな仕上がりになりましたね。お任せいただきありがとうございました。

もっと外壁サイディング施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
外壁塗装キャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.