タカラスタンダード「エーデル」システムキッチン|br|特徴や機能をご紹介!

富山・石川県でリフォームならオリバー
リフォームコラム

知っておきたいリフォームのポイントや
みなさまの暮らしに役立つ豆知識など、
リフォームをご検討の方に役立つ情報をご紹介しています。

タカラスタンダード「エーデル」システムキッチン
特徴や機能をご紹介!
水廻り
2021年6月2日
住宅にあるさまざまな設備の中でも、キッチンは生活の基盤となる大切な場所。
日々のお食事を作るための大切な設備であり、キッチンの機能性が高ければ高いほど、料理をしてくれる人のストレスを減らすことができます。
美味しい食事を食べて日々の英気を養うためには、少しでも使いやすく機能性の優れたキッチンを選びたいところですよね!
そこで今回、システムキッチンの製造販売において国内トップクラスのシェアを誇る、タカラスタンダード社の最先端のホーロー製システムキッチン「エーデル」をご紹介させていただきます。こちらのキッチンはホーローを採用しつつも、価格を最大限抑えたモデルですので、ぜひキッチン選びの参考になさってください。

ホーローの技術が業界No1!
システムキッチン「エーデル」の特徴とは?

まずは、エーデルの大まかな特徴や性能、価格、基本サイズなどを見ていきましょう!

ホーロークリーンキッチンパネル

エーデルは、タカラスタンダード社が独自に開発した、鉄をベースとして特殊なガラスでコーティングを施した素材である、ホーローを使用している点が大きな特徴です。タカラスタンダードの代名詞でもある「ホーロー」は、水や湿気に非常に強く、汚れが染み込みにくいという長所を持っています。ですので、油性ペンで文字を書いても水拭きで汚れが落とせてしまうんです!
また、高温にも強く、熱された状態のフライパンやオーブン調理をしたばかりの熱い容器などを置いても、変色・変質することがありません。頑丈さにも長けていて、傷が付きにくく、多少の衝撃では性能が損なわれることがないのも大きなメリット。
そして鉄がベースであるため、マグネットがくっつくという点も大きな特徴として挙げられるでしょう。
これらのホーローの特徴は、すべてそのまま、エーデルの長所となります!
熱や衝撃への耐久性は、キッチンという設備にとって、非常に重要な要素。
塗装が施されているわけではないので、表面が剥がれてくることもなく、経年劣化に強い点も長所だと言えるでしょう。
ホーローは高性能かつ高価格な素材であるため、ホーロー製のキッチンは値段が高くなりがちなのが欠点です。
しかしエーデルは、タカラスタンダードが出しているホーロー製システムキッチンの中で最も安価であり、リーズナブルにホーローを導入できるという点は非常に魅力です!
高さ、レイアウト、収納スペースのタイプを選べるのも特徴で、高さは82cm・85cm・90cmの3つから、レイアウトは壁付き・マルチ収納対面・フラット対面から選択できます。
間口はレイアウトによって異なりますが、壁付きタイプの場合、I型は300〜150cm、L型はシンク側が270〜165cm、加熱機器側が180・165cmです。
収納スペースは3つのタイプから選ぶことができ、これによって、基本的な価格が決まります。
基本的な型である、足元スライドタイプは、キッチンの引き出しがスライド式になっているタイプで、価格は368,000円~が目安です。
足元の引き出しがなくなり、下段が高さのある引き出しに変わったスライドタイプは、若干価格が抑えられて319,000円~。
もう1種類の扉タイプは、開き扉式の収納スペースとなり、少し物の出し入れがしにくいのがデメリットですが、価格は最も安い、285,000円~となっています。

タカラスタンダードエーデル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マグネットが付くので収納が自由自在!

さて、上でも軽く触れましたが、エーデルの大きな特徴は、マグネットが利用できるという点。マグネットがくっつくキッチンパネル

キッチンを構成する、すべてのパーツがセットになったシステムキッチンですので、キッチンの背面の壁などもホーローで造られていて、マグネットを貼り付けることができます!
マグネットで棚やフックを貼り付けることで、フライ返しやお玉、フライパン類といった調理器具や、多種多様な調味料類などを収納することが可能になります。
マグネットによって収納スペースが確保できると、ネジや釘などを使う必要がなくなるため、壁面を傷つけずに済むのが嬉しいところ。
また、作業スペースにあたるワークトップを圧迫せずに広々とキッチンを使用できるのも、見逃せないメリットと言えます。
調理中は食材や調味料、まな板・包丁などの調理器具、出来上がった料理を盛り付けるお皿、保存用の容器などで作業スペースが圧迫されてしまいがち。
しかし、マグネットを活用して壁沿いに浮かせることで、ワークトップに干渉しない収納スペースが確保できれば、ストレスなく調理を行えるでしょう。
収納しなければならないものが多いキッチンにおいて、マグネットを利用できるという点は非常に大きなメリットです。

 

お手入れが簡単な「レンジフード・キッチンパネル・シンク」

もう1つ、エーデルの大きなメリットとして挙げられるのが、お手入れが非常に楽という点です!

 

 ホーロークリーンレンジフード

ホーロークリーンレンジフード

キッチンの中でも最も汚れやすい場所が、大量の油汚れが付着しやすいキッチンフード。
エーデルの場合、ここにもホーローが使用されており、ホーロークリーンレンジフードという名称になっています。シャットアウトパネル、オイル受け、グリスフィルター、整流板といった、レンジフードを構成するパーツもホーローでできているため、水拭きで綺麗にすることが可能です!
また、最も汚れやすいフィルター部分は食洗機に入れて洗うことができるので、お手入れしやすい構造になっています。

 

 

 

 ホーロークリーンキッチンパネル

汚れに強いキッチンパネルキッチンパネル部分もホーロー製なので、油汚れも水拭きでキレイに落とせます!
油ハネや水ハネで汚れやすい場所だからこそ、拭き掃除がラクにできるように考えられています。洗剤を付けて、ゴシゴシ洗わなくても大丈夫なのでお手入れも簡単です。
このようにホーロー製のキッチンは全体をクリーンに保ちやすいことが魅力ですね!

 

 アクリル人造大理石シンク

清掃性と使いやすさに優れた「アクリル人造大理石シンク」
熱や紫外線に強く、いつまでも色あせることなく、耐久性も抜群です。また、油汚れも食器用洗剤とシャワーでツルンと落とせますのでお手入れが簡単です。更に丈夫な素材であるため、熱や傷、衝撃に強く、美しさが長持ちします。その証拠に80cmの高さから1kgの鋼球を落下させても割れないという実験結果もあるんですよ!
その他にも「洗う・切る・捨てる」の作業がスムーズにできるよう設計されている「家事ラクシンク」で、調理効率もアップ!
シンクは幅86cmと広いので、2人並んで調理も可能ですよ!

衝撃に強いシンクシンク快適な広さ

このように、エーデルは肉や魚といった生鮮食品を扱う油汚れの多いキッチンを、清潔に保つことができるのです!
作業しやすいキッチンは、きっと家族全員の日々の生活の質を、向上させてくれるでしょう。

 

まとめ

今回は、タカラスタンダード社の人気システムキッチンエーデルについて、その特徴などをご紹介させていただきました。エーデル施工例システムキッチンにはさまざまな種類がありますが、性能の高いホーロー製であり、その中でも価格が低めのエーデルは、非常に利用価値の高いシステムキッチンと言えます!
キッチンの使用感を高めたいとお考えの方は、ぜひエーデルを導入されてみてはいかがでしょうか?
ショールームで見学することもできるので、ご興味がある方は、ぜひ実際に見に行ってみてくださいね!

 

関連キーワード:
キッチン
おすすめ記事
水廻り
2022年10月31日
家の中での事故を防ごう! ヒートショック予防のためのリフォームとは?
続きを読む
水廻り
2022年10月24日
追い焚き機能付のお風呂に入浴剤は入れてもいいの?
続きを読む
水廻り
2022年9月19日
LIXILから新発売!最新ユニットバスリデアの魅力をまとめてご紹介!
続きを読む
水廻り
2022年9月5日
戸建の2階にもトイレを設置したい!設置場所やレイアウトのポイントをご紹介!
続きを読む
オリバー社長ブログ 猪突猛進! 採用情報

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.