【GS-0138】外装工事


【仕様】金属サイディング…YKK AP タテ張りスタッコ フロスティグレイ/玄関AT・雨樋…ブラック/風除室…YKK AP こげ茶
エリア 射水市
お客様名 S様
工事内容 外装工事
リフォーム期間 60日間
価格 外壁サイディング…164万円
板金…56万円
雨樋…39万円
サッシ交換・雨戸取付…32万円
玄関風除室…28万円
鉄骨テラス撤去…7.7万円
他…43.3万円
施工総額…370万円
築年数 30年

施工中の様子


今回は重ね張り工法を用いました。既存の外壁の上に、役物というものを取り付け、その上に金属サイディングを張っていきます。もともとの外壁の処理がない分、工事費用を削減し、日数を短縮にもつながります。また、外壁が2重構造となり、断熱性や防音性の向上も期待できますよ!寒冷地の北陸ではポピュラーな工法です。

築30年。今まで外装のお手入れは一度もされたことがないそうで、外壁のトタンのサビや家の裏側にあった鉄骨のテラスなどもかなり痛みが激しい状態でした。全体的に修繕が必要で、ご自宅の周りには田んぼが多く、風がとても強いところなので風の影響も気になっているとのことでした。
風の強い場所ということもあり玄関には風除室を、外壁の金属サイディングにはガルバリウム鋼板ではなく、アルミサイディングをご提案させて頂きました。アルミなのでメンテナンスもほとんど必要ありません。
朽ちていたテラスも撤去し、風の影響で壊れていた窓も新しいものに交換して雨戸も取り付けましたのでこれで安心ですね!
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.