【GS-0161】外壁サイディング工事


【仕様】KMEW はる一番 影石柄 影石ビターレッド/グレッシュブラウン
エリア 氷見市
お客様名 T様
工事内容 外壁サイディング工事
リフォーム期間 50日間
価格 外壁サイディング 311万円
築年数 17年

施工中の様子


お客様の駐車スペース、玄関への出入りなどなど、お客様が通られる場所の邪魔にならないよう細心の注意をはらいながら足場を組み立てていきます。

施工前 〜外壁診断〜


下地と塗膜との密着性不良が原因で、下地が露出している状態を差します。雨水や空気が直接下地と接触することになり。下地の劣化が著しく促進され、漏水や木部の腐食などにもつながりかねません。この症状も、建物の保護機能を低下させ、建物自体を傷める危険性があります。

大気中のほこりが蓄積されていくと雨だれによる汚れ(雨だれ汚染)がつき、建物の美観を著しく低下させます。そのまま放置しておけば、チョーキングや塗膜劣化、色あせ、剥がれ、ひび割れ、カビ・藻の発生等の症状を加速させる原因にもなり、建物の美観だけでなく、建物自体の保護機能低下の原因にもなります。

築17年。外壁の痛みが目立ち始め、訪問販売の会社の方がよく来るようになったそうです。そろそろ外壁リフォームが必要かとお悩みのところ、当社のチラシが目に止まり、お電話下さったそうです。
劣化がひどく、一部爆裂している部分もありましたので今後お手入れが必要ない金属サイディングの重ね張りをご提案させていただきました。気になっていた汚れや塗膜の剥がれなども上から重ね張りをすることでとても綺麗な仕上がりになりました。
外観のイメージも一新され、ブラウンのサイディングが家全体を引き締めていますね。
お任せいただきありがとうございました。
実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.