外壁サイディング IG/屋根アスファルトシングル葺き工事


GS-0205

【仕様】外壁サイディング…IG ブレンダスタ 色:Fブラウン/Fベージュ
エリア 高岡市
お客様名 K様
工事内容 外壁サイディング IG/屋根アスファルトシングル葺き工事
リフォーム期間 50日間
価格 外壁サイディング 270万円
屋根 100万円
防水 13万円
施工総額 383万円
築年数 17年

【仕様】屋根アスファルトシングル葺き…オークリッジスーパー 色:デザートタン

施工前 〜外壁・屋根診断〜


爆裂は寒冷地に多い凍害の症状です。窯業系の外壁材は冬期に吸い込んだ雨水が内部で凍結を起こし、素材 自体を犯してしまいます。外壁がボロボロに剥がれ落ちてくる状態を指します。 窯業系の外壁材は爆裂の症状が出てくると再塗装は難しく、金属サイディング貼り工事などの検討が必要になります。

スレートの屋根材の表面の塗装が色褪せ白っぽくなています。 この状態ですと塗装ではカバーしきれない傷みとなっていることが 多いので、屋根材のカバー工法をおススメしております。

苔、藻、カビの発生は、塗料に含まれる防カビ・防腐剤の効力が無くなった塗膜の表面に発生します。このような状態になると、建物の美観を損ない、塗膜、素地の劣化が進行します。

当初雨漏れしているとのことでお伺いし、外壁の爆裂部分が怪しいと思い、金属サイディング貼りをおススメしました。他社は外壁塗装を勧めていたそうですが、今後のお住まいにおける安心感を確保する為、金属サイディングの長所や将来設計をお話しし、金属サイディングでの施工となりました。貼り分けをどうするか大変悩みましたが、シンプルに上下で貼り分けることで、従来のお家の面影を残しつつ施工が出来ましたので、良かったと思います。
屋根はオークリッジスーパーと言う屋根材を採用しました。オークリッジスーパーはシングル材の一種で、軽量性による耐震性能向上や高い意匠性を実現しながら、 新築だけでなくカバー工法によるリフォームにも対応可能な高機能屋根材です。 金額的にも他の屋根材と比べお求めやすい値段となっていますので、オススメですよ。
外装のフルリフォームで今後は安心してお住まいいただけると思います。お任せいただきありがとうございました。

もっと外壁サイディング施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
外壁塗装キャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.