外壁板金・塗装/屋根塗装工事


GS-0232

【仕様】外壁板金…ニスク 8山板金 アクセント…シルバーブラウン/ベース…クリーム
エリア 富山市
お客様名 M様
工事内容 外壁板金・塗装/屋根塗装工事
リフォーム期間 40日間
価格 外壁板金・塗装/屋根塗装 930万円
築年数 25年

【仕様】屋根塗装…スズカファイン 水性ムキコートSi J29-85B

施工中の様子


外壁塗装工事で、何よりも最初に行われるのが、足場の組み立て工事です。
足場架設工事自体は1日で終わりますが、最初に設置された足場は、その後続く、養生、高圧洗浄、下地処理、塗装といった、一連の作業の安全性と施工品質を維持し続ける存在となります。

足場を組んだあとは、工事中に発生する粉塵や塗料などを、建物の周囲に飛散させないように、飛散防止ネット(メッシュシート)を足場の周りに張ります。外壁塗装で欠かせない工程のひとつに、高圧洗浄作業があります。
高圧洗浄作業とは、外壁のまわりに付着した汚れや古い塗膜を、高圧洗浄機の強力な水圧で落として、塗料の密着性を高めて、施工品質を守るための作業です。

屋根のバイオ高圧洗浄の様子です。3工程必要な「バイオ高圧洗浄」。水養生から始め、オリバークリーナーの噴霧、そして高圧洗浄により、汚れを落とすことはもちろんカビやコケを根っこから殺菌しつつ、外壁材や屋根材の基材に痛みを残しません。

施工前 〜外壁・屋根診断〜


爆裂や色あせといった症状がみられます。
年数が経過し、吸水と冬場の凍結を繰り返すことで塗装の剥離が発生する症状です。 この症状を放っておくと、下地のだめになってしまい家にとって良い状態ではありません。 早めの対策が必要です。

スレート屋根と同様に、金属屋根も表面を塗装して保護しています。経年劣化などにより、塗装の効果が切れてくると、色あせが生じます。色あせをそのままにしておくと、錆が生じ、しだいには全体に広がってしまいます。さびや、キズで塗装がはげると、その部分から金属自体にダメージを与えることになり、雨漏りの原因となります。

住宅寮(アパート)の外壁の痛みが目立ち始めてきていました。
爆裂やクラック、剥がれなどの劣化症状がひどかったので、板金の重ね貼りにて施工させていただきました。塗装が可能な部分には塗装を施し、コスト削減に繋げました。
一部アクセントをつけ貼り分けることでとてもおしゃれな仕上がりになりました。入居様にも喜んでいただけていると幸いです。
オリバーではアパート、マンションを始め、工場や会社なども施工させていただいておりますので、気になる点はお気軽にご相談くださいね。

もっと外壁サイディング施工事例を見る!施工事例はこちら

実際にオリバーで工事したお客様の声はこちら

具体的に、商品を見てみたい!
オリバーのキャンペーンパックはこちら
外壁塗装キャンペーン
事例を絞り込みたい方はこちらをタップ
タップでお電話がすぐにできます!
採用情報
オリバーチャンネル
オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.