オリバーリフォーム大辞典

知っておきたいリフォームのポイントや
みなさまの暮らしに役立つ豆知識など、
リフォームをご検討の方に
役立つ情報をご紹介しています。

人気の洗面化粧台「サクア」と「ピアラ」を徹底比較! 我が家に合う洗面化粧台はどっち!?
水廻り
2021年6月14日
洗顔や化粧ができるような洗面台と、鏡や収納スペースを一体化した洗面化粧台は、多くの家庭で使用されている設備です。
一口に洗面化粧台と言っても、鏡の形や引き出しの数、洗面ボウルの形は製品によって大きく異なるため、より使いやすく便利なものを選びたいですよね?
しかし、多種多様な洗面化粧台があるので、選択に悩む方も多いのではないでしょうか?
そんな時は、全ての製品を見比べるよりも、オススメの洗面化粧台をいくつかピックアップして、その中から検討した方が効率的です!
そこで、今回は人気の洗面化粧台である「サクア」と「ピアラ」をご紹介させて頂きます。
「サクア」と「ピアラ」の特徴を知ることで、洗面化粧台選びの参考にして頂ければ幸いでございます。

TOTO洗面化粧台「サクア」の特徴は?

「サクア」は、TOTO株式会社より販売されている人気の洗面化粧台です。
この製品の価格は、およそ14万5千円〜。
「サクア」は、TOTO株式会社のこだわりがふんだんに詰め込まれた製品といえます。

 

 水栓金具の向きを前後左右に動かせる「エアインスウィング水栓」

つ目の「サクア」の特徴は、エアインスウィング水栓です。
エアインスウィング水栓は、水栓金具の向きを前後左右に動かすことができるため、洗髪や手洗いなど、用途に合わせた位置の調整が可能です!エアインスウィング水栓また、水の中に空気を含ませて水滴の粒を大きくする、エアインシャワー機能を搭載しています!水滴の粒が大きくなることで、少ない水でもしっかりと洗うことができるようになります。
これにより節水効果が高まり、結果として従来の製品と比較しても、最大20%の節水が可能になるのです。

 

 

 

 収納量が大幅にアップする独自のキャビネット「奥ひろし」

2つ目の「サクア」の特徴は、収納スペースです。
多くの洗面化粧台では、排水管の配置や構造によって、どうしても無駄なスペースが発生してしまいます。
しかし、「サクア」は排水管の形をシンプルにし、奥へ配置する工夫に

より、広い収納スペースが確保されています。奥ひろしこのように、収納量が大幅に増えているため、洗面化粧台で必要になるタオルや化粧品類、洗剤などを、効率良く収納することができるのです。さらに、小物のストック品を収納できるストックポケットや、日用品を効率よく収納できる3Wayキャビネット、体重計収納スペースなど、非常に豊富な収納スペースが確保されています!

 

 きれい除菌水で菌や汚れを除菌・分解!

3つ目の「サクア」の特徴は、掃除のしやすさです。
排水口には、水垢などの汚れが溜まりやすいものですが、「サクア」は排水口の金具と陶器の隙間を少なくすることで、汚れが溜まりにくい構造となっています。
また、オプションで「きれい除菌水」を追加することも可能です。
きれい除菌水とは、水から精製される除菌効果のある水で、吹きかけることで汚れの原因になる菌を除菌することができます。きれい除菌水薬剤や洗剤を使わないため、環境にやさしいという特徴があります!
また、きれい除菌水はボタン1つで吹きかけることができるため、お手入れしやすい設備といえるでしょう。

 

 

LIXIL洗面化粧台「ピアラ」の魅力は?

「ピアラ」は、株式会社LIXILより販売されている、人気の洗面化粧台です。
LIXILと統合した旧INAXの技術を活用して、製造されています。
この製品の価格は、およそ15万円〜35万円です。
「ピアラ」には、様々な魅力がありますが、ここではその一部をご紹介させて頂きます。

 

 底が広くて大容量の「ひろびろボウル」

1つ目の「ピアラ」の特徴は、洗面ボウルです。
この製品の洗面ボウルは、底面が広くて平らな形になっています。
このような形であるため、洗顔や洗髪だけではなく、衣類のつけ置き洗いやバケツの水くみも行いやすいでしょう。ひろびろボウルこのように、様々な用途に活用することができるため、家事の幅が広がるという魅力があるのです!
また、洗面ボウルの右側に物を置くスペースが設置されています。
このようなスペースがあると、コンタクトの装着やお化粧の際に、非常に便利ですね。

 

 

 排水口のお掃除を簡単にする「新てまなし排水口」

2つ目の「ピアラ」の特徴は、排水口です。
排水口には、髪の毛などのゴミが溜まりやすいうえに、ゴミが溜まりすぎると水が流れにくくなるといったことが起こりえます。
「ピアラ」では、新てまなし排水口という仕組みによって、このような悩みが解消されます。
新てまなし排水口は、髪の毛などのゴミが排水口に流れないようにする、ヘアキャッチャーが設置されています。まてなし排水口ヘアキャッチャーのゴミが溜まる箇所を斜めにしているため、通水を妨げない構造になっているのです!
さらに、排水口が大きく設計されているため、排水栓を外せば中まで簡単に掃除することができます。

 

 

 

 

 トレイを5cm刻みで設置できる「三面鏡トレイアレンジ」

3つ目の「ピアラ」の特徴は、収納スペースです。
「ピアラ」のミラーキャビネットは3面鏡、2面鏡、1面鏡から選択することができますが、その中でも3面鏡には豊富な収納スペースが設けられています。
ミラーキャビネットには、可動式トレーが採用されているため、棚の高さを自由に調整することが可能です!
収納するものに合わせて、棚の高さを調整できるので、余分なスペースが発生しにくい仕組みになっています。
また、フルスライドタイプの引き出しも設置されているため、奥までたくさんのものを収納することができるのも嬉しいポイント!
引き出しは2段式となっており、上の段は高さが90mm、下の段は255mmなので、タオル類や洗濯用品など、様々なものを収納することが可能です!
三面鏡トレイアレンジ

 

 

 

人気の洗面化粧台「サクア」と「ピアラ」どっちがいいの?

ここまで、「サクア」と「ピアラ」の魅力をご紹介させて頂きました。
「サクア」には、節水効果のある水栓や使いやすい収納スペースがあり、「ピアラ」には広い洗面ボウルや排水口がお手入れしやすいという、魅力があります。
このように、どちらも豊富な性能を揃えているため、大変魅力的な製品といえるでしょう。
もし、2つの製品で迷われた場合は、ご自身の生活スタイルを考えてみましょう!
洗面化粧台は、日常生活の中で非常に多く利用する設備の1つです。
そのため、生活スタイルにマッチしていなければ、どんなに性能がよくても不便さを感じてしまうでしょう。
洗面化粧台を選択する際は、製品の特徴だけでなく、自身の生活スタイルも参考にすることが、ニーズに合った洗面化粧台を手に入れる近道なのです。
サクア 洗面化粧台ピアラ洗面化粧台

まとめ

今回は、人気の洗面化粧台である「サクア」と「ピアラ」をご紹介させて頂きました。
製品の価格帯は同じくらいですが、どちらも異なる魅力を持っています!
そのため、どちらを導入しようか迷われる方も多いはずです。
そんな時は、専門業者に相談してみるのも1つの手です!
専門業者であれば、プロの視点から適切な判断をしてくれるでしょう。
また、予算を加味したオプションや、その後のメンテナンスについても的確なアドバイスをしてくれるはずです。
「サクア」と「ピアラ」は、どちらも魅力的な製品なので、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか?
導入される際は、ご自身のライフスタイルも参考に、両者を比較検討してみてください!

関連キーワード:
洗面化粧台
おすすめ記事
水廻り
2021年7月23日
対面式と壁付けキッチン どちらにしようか迷われていませんか?
毎日の生活に活力を与えてくれるものといえば、美味しいお料理ですよね。そのお料理を作るための大切な設備といえば、キッチンです! ご家庭により異なりま...
続きを読む
水廻り
2021年7月21日
オールステンレスキッチンの魅力とは?
みなさまは、キッチンの素材についてご存知でしょうか? 普段はあまり意識されることはないかもしれませんが、キッチンの性能は素材によって大きく左右され...
続きを読む
水廻り
2021年7月19日
エコキュートの交換時期について知ろう!
エコキュートは、主に安い夜間電力を活用して沸かしたお湯をタンクに溜めて使用することができるので、生活スタイルに合わせた電力契約タイプを選ぶことによ...
続きを読む
水廻り
2021年7月12日
和式トイレを洋式にリフォームしたい!気になる費用や工事期間などご紹介!
住宅リフォームの中でもとりわけ需要が高いものの1つとして挙げられるのが、和式から洋式へのトイレのリフォームです。 昔ながらの和式トイレには、お腹に力...
続きを読む
採用情報 オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.