寒さの原因は窓にあり!実は簡単にできる内窓リフォームで暖かな住まいを手に入れよう!

富山・石川県でリフォームならオリバー
リフォームコラム

知っておきたいリフォームのポイントや
みなさまの暮らしに役立つ豆知識など、
リフォームをご検討の方に役立つ情報をご紹介しています。

寒さの原因は窓にあり!実は簡単にできる内窓リフォームで暖かな住まいを手に入れよう!
内装
2021年4月12日
冬の寒さは、つらいものですよね。
「家の中にいるのになんだか寒い」「暖房を付けているのに全然温まらない」こんな経験はありませんか?
もし、このような問題がある場合、それは窓が原因かもしれません!
窓の構造に不備があると、窓をすべて閉じていても、外から忍び入ってくる寒さを防げていない場合があります。
しっかりと暖房やストーブを付けていても、十分な効果を得られない場合もあるのです。
そんな家の内部に侵入してくる、困った寒さへの対策には、窓周りをリフォームすることが有効な手段です!
また、窓のリフォームは短い工期で行える点もメリットといえるでしょう。
この記事では窓から来る寒さの原因と、それを防ぐための対策について、ご紹介させていただきたいと思います!
窓リフォームを検討されている方の、参考になれば幸いでございます!

窓から忍び入ってくる寒さの理由

住宅の熱の出入り

窓からは、寒さが入ってくるだけでなく、部屋の熱が外に流れてしまっているのです!
室内の熱のうち実に58%もの割合が、窓から流出してしまっているというデータがあります。
窓の断熱性が低いと熱が外へ逃げ、そして窓の近辺で冷やされた空気が室内へと循環することで、部屋全体の温度が下がってしまうのです。
コールドドラフトと呼ばれるこの現象が、冬の寒さの原因となっています。
そもそも、通常の窓には、保温性や断熱性が備わっておりません!
窓は、その構造上厚みを持たせにくいため、熱伝導率の低いガラスが用いられていても、室内を冷やす原因になってしまいがちです。
加えて、主にアルミニウムが用いられている窓枠とガラスの間には、若干の隙間がどうしても開いてしまいます。
アルミニウム自体も熱を伝えやすい材質なため、外部の寒さを内

窓からの冷気

部に取り込んでしまう原因になりがち。
また、完全に密閉されているわけでもないため、隙間からも熱が出入りしてしまうのです。
ホームセンターで販売されている断熱シートなどで対策することもできますが、あくまで応急処置的なものであり、根本的な対策にはなりません。
そこで、寒さの原因を根本的に解決するための手段として有効的なのが、窓リフォームになるのです!

 

 

窓のリフォームにはどれくれいかかるの?

寒さは日々の生活を妨げるものであるため、快適な生活を送るために一刻も早く解消したい問題ですよね。
「窓のリフォームに何日も時間を取られるようだと、生活に支障をきたしてしまうかもしれない」そうお考えの方は、ご安心ください!
寒さ対策としての窓のリフォームには、それほど時間がかかりません。
例えば、最もポピュラーな窓の防寒リフォームとされているのは、二重窓、あるいは内窓と呼ばれる構造に窓を造り変える工事です。大規模な工事ではなく、工事の内容としては現在の窓をそのままに、寒さを防ぐための内窓を据え付けるというものです。

非常にシンプルな施工内容なので、施工にかかる時間は、なんと窓リフォームの施工について窓1枚につきたったの60分ほどで完了します。極めてスムーズに、大きな効果を得られるという、とっても嬉しい工事なのです!

また、リフォームの費用については

1ヵ所につきおよそ8~15万円が目安であり、比較的リーズナブルに導入することができますよ。

 

 

 

 

リフォームで改善できるポイントとは?

二重窓リフォームでは、さまざまな問題を解決することができます!

 結露の軽減

窓 結露二重窓にすることによって空気の層が生まれるため、まず防げるのが窓の結露です。
部屋の湿度を高めて、カビを発生させてしまう原因になる結露は、外と内との温度差によって発生します。
二重窓は、外気と直接接する窓の内側にもう1枚窓を設置するため、窓と窓の間に熱を伝えにくい空気の層が生まれるのです。
コールドドラフト現象によって冷やされた空気が部屋全体に循環していた空間を、二重窓にすることで冷たい空気が窓と窓の間に留まってくれます。
この空気によって断熱性が生まれるため、部屋の中が冷えるのを防いでくれるのと同時に、結露の発生が抑えられるのです。

 断熱効果

窓 断熱効果ガラスは断熱性が高いため、ガラスを2枚重ねることによって、熱の侵入も防いでくれます。
防寒目的の二重窓は「夏になると暑いのではないか?」と思われる方もいらっしゃいますが、実際は逆なのです。
このように、暑さ対策にもなる点は、大きなメリットだと言えるでしょう!
また、夏は涼しく冬は暖かいことによって、空調の利きも大幅によくなり、冷暖房費の節約にも繋がります。
リフォーム費用は必要ですが、長い目で見れば大きな節約になるといえるでしょう。

 防音効果

窓 防音効果もう1つ大きな効果として挙げられるのが、高い防音効果があるという点です。
窓が2枚に増えれば、音を遮断してくれる効果もそれだけ高まりますので、かなりの防音効果を得られます。
例えば、多くの車が通る大きな道路の隣や、ひっきりなしに電車が行き交う線路のそば、飛行機の騒音に悩まされてしまう空港の近くでも、騒音対策に取り入れられていることがあります。

 

 高い防犯性

窓 防犯性更に見逃せないのが、防犯性にも長けている点です!
空き巣は、窓を割って侵入するケースが多いですが、窓を割るのは空き巣にとっても非常にリスキーな行為です。
空き巣を実行する側は、当然リスキーな行為を避けるでしょう。
窓が2枚になれば、侵入するために2回窓を割る必要があるので、空き巣に入ることを避けたい家になります。
そういった意味でも、二重窓は大いに防犯性を高めてくれる効果があると言えるでしょう。
このように、窓のリフォームを行うとさまざまな問題を改善することができるのです!

 

掃き出し窓二重サッシ 内窓取り付け

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、窓のリフォームについて、さまざまな情報をご紹介させていただきました。
窓を二重にする工事は、長い工期がかからないにも関わらず、非常に大き

キッチン内窓リフォームなメリットがあるのです!
冷暖房費を抑えられることを考えると、コストパフォーマンス面もかなり良好なので、寒さにお悩みの方は、ぜひ積極的に導入を検討してみてはいかがでしょうか?
また、工事を依頼する際は、いくつかの業者の見積りを比較検討することも重要です。

この記事を参考に、ニーズに合った窓リフォームをぜひ実行してみてください!

関連キーワード:
おすすめ記事
内装
2022年10月17日
小上がり和室の最適な広さとは?メリットデメリットを知ろう!
続きを読む
内装
2022年9月12日
ホスクリーンとホシ姫サマを比較検証!取り付けにかかる費用や違いとは?
続きを読む
内装
2022年8月22日
使っていない和室がカビだらけ!洋室にして子供部屋にしたい!
続きを読む
内装
2022年8月1日
可愛いタイルで空間にアクセントを!タイルを取り入れるオススメの場所とは?
続きを読む
オリバー社長ブログ 猪突猛進! 採用情報

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.