実際の施工事例でご紹介!リフォームをする上で気になる点!これだけは知っておきたいポイントは?【トイレリフォーム編】

富山・石川県でリフォームならオリバー
オリバーリフォーム大辞典

知っておきたいリフォームのポイントや
みなさまの暮らしに役立つ豆知識など、
リフォームをご検討の方に
役立つ情報をご紹介しています。

実際の施工事例でご紹介!リフォームをする上で気になる点!これだけは知っておきたいポイントは?【トイレリフォーム編】
その他
2022年7月11日
毎日使うトイレ。リフォームを考えはじめると、やはり費用や工期が気になりますね。最近は、省エネの観点からリフォームを考えられるご家庭も増えているようです。
この記事では、実際の施工事例を踏まえて、トイレリフォームを成功させるポイントと、工期や費用相場などについてまとめました。

トイレリフォームにかかる費用と工期の目安

トイレリフォームにどれくらいのお金と時間がかかるかは、工事範囲と本体価格で大きく変わってきますので、ここでは大まかな目安をまとめました。

 

【便器交換のみの場合】

工期: 半日〜1日
費用: 10万〜
床や壁などを改装せず、トイレの便器だけを交換する場合は、ほとんどの工事は半日程度で終わりますが、和式から洋式への改装の場合は、既存トイレの撤去範囲に応じて、1〜3日程度かかる場合があります。

 

【内装も一緒にリフォーム】

工期: 1日〜2日
費用: 20万〜50万程度
トイレをリフォームされる方は、床や壁材も新しくされる場合が多いです。湿気で劣化が進んでいることも多く、色などをガラリと変えることで気分も一新します。
内装は、壁はクロス、床はクッションフロアにされる方がほとんどで、費用も工期もリーズナブルです。タイルやパネルを使用される場合は、工事内容に準じて費用と工期がかかります。

 

【和式から洋式へリフォーム】

工期: 3日〜1週間程度
費用: 30万〜150万程度
和式トイレから洋式トイレへのリフォームは、既存のトイレのレイアウトと、撤去部分の規模によって変わってきます。配管の位置が大きく変わったり、段差の撤去や小便器の撤去が生じる場合は、工事費・工期ともにプラスになる傾向にあります。

 

チェックしておきたいポイント

【トイレ(便器・便座)の最新機能】

最新型トイレの大きな特徴のひとつが節水機能の大幅向上です。近年は、「水道代が気になるのでトイレをリフォームしたい」という方が少なくありません。
というのも、20年前のトイレに比べ、最新型のトイレの水の使用量は2分の1から3分の1になっているのです。
また、掃除の手間を軽減する機能や、オート洗浄、蓋の自動開閉、節電機能など、メーカー各社から様々なトイレが登場しています。オート機能は便利ですが、トイレが2つあるお家で、片方だけオートにしたことで逆に使いづらくなったという口コミもありますので、それぞれのご家庭に合った必要な機能は何か、よく考えて選ぶことが大切です。

 

【トイレ本体のサイズ】

機能ばかりに気をさられて、見落としがちなのが、トイレのサイズです。
既存のトイレより小さくなったため、以前のトイレの設置後が目立ってしまった、逆に、サイズが大きくなったために動きづらくなった、というリフォーム後の後悔をなくすためにも、どのくらいサイズが変わるのか、事前に把握しておきましょう。

 

【トイレの出入りを含めた現在の使い方】

せっかくリフォームするのだから、トイレの出入りの際の不都合はないか、また将来不都合が生じる可能性がないか確認しておきましょう。内開きのドアを外開きにしたり、開き戸を引き戸に変えることで、ぐんと使いやすくすることができます。
細かな点では、紙巻器や収納の使い勝手に不具合がないかも確認したいところ。リフォーム前のヒアリング事例で、家族が紙巻器に体重をかけて立ち上がっていたケースもあり、思わぬ事故につながる使い方に気づいたことも。安全性の視点からもチェックしたいポイントです。

 

【内装リフォームも同時に行うか】

トイレのリフォームの際には、壁・床の内装も同時にリフォームするケースが大半です。内装を変えられる場合、今お使いのトイレの壁や床に気になるところがあれば同時に解消できるよう、不具合ポイントを事前にビックアップしておくといいでしょう。
クロスの柄をガラリと変えるなどの大胆なイメージチェンジも、比較的小さなスペースであるトイレなら挑戦しやすいですね。

 

施工事例紹介① トイレが壊れた! コストを抑えて最新式に交換

t-0386

工事内容: 便器交換のみ
工期: 1日
費用: 18.5万円

トイレの故障などで早急に対応したい時、あまり費用をかけたくない時、内装の傷みがほとんどない場合などは、便器だけを交換することができます。
ほとんどの場合、本体価格+基本工事費のみで対応できます。
最低限のリフォームですが、雰囲気を変えたい場合は、便器の色や形を変わるだけでも違ってきますので、カラーバリエーションのある便器を候補にしてもいいでしょう。

 

施工事例紹介② トイレ交換と同時に床材張り替えをオススメする理由とは

t-269

工事内容: 便器・壁クロス・床クッションフロア リフォーム
工期: 1日
費用: 19万円

「便器の交換だけでいい」と思われる際でも、注意していただきたいポイントが、既存床の汚れです。最新型のトイレはサイズがコンパクトになっていることが多く、撤去前のトイレの設置跡が隠れずに残ってしまうことがあります。
設置跡を取りきれない場合、便器が新品なだけに、汚れが余計に目立つことになりかねないのですが、施工会社によっては美観を全く考慮せず、依頼された工事のみを行うところもありますので注意が必要です。「最新のトイレに交換したのに、床が汚く見える…」ということのないよう、経験豊富な信頼できる業者や、職人の意見が聞ける施工会社に確認されるといいですね。できれば、トイレ交換の際には、床材の張り替えも同時に行うのがベストです。

 

施工事例紹介③ 狭い和式トイレのスペースも洋式に替えられます

t-0274

工事内容: 和式トイレから洋式トイレのリフォーム
工期: 2日
費用: 33万円

狭い和式トイレをリフォームされる際には、壁を撤去することが多いのですが、間取りや予算の関係で壁の撤去ができない場合などに対応した、和式改修用便器があります。
これは、コーナーを利用して設置する形状のもので、ブース寸法の狭い和風便器からの取替え時に便利です。このような特殊な便座は、電機屋さんやホームセンターなどではあまり取り扱っていないため、リフォーム専門店へ相談するのがおすすめです。

 

施工事例紹介④ トイレの高さを高くする介護リフォーム

t-0302

工事内容: 便器交換、補高便座設置、内装リフォーム
工期: 5日
費用: 30万円

トイレは毎日何回も使用し、そのたびに立ったり座ったりの動作をすることになります。
使われる方の身長に合わず便座の位置が低い場合、特に高齢者などは、その動作が負担になることがあります。そのようなケースに対応するのが、便座の高さを高くできる補高便座です。これは、便座の上に置いて使う器具で、既存の便座にも設置が可能です。
介護リフォームを検討されているご家庭は、便座の高さが合っているかどうかも、確認したいポイントですね。

 

施工事例紹介⑤ ドアの形状や段差の解消も考えたバリアフリーリフォーム

t-0205

工事内容: 便器交換、トイレ扉・床・壁・和室内装リフォーム
工期: 20日
費用: 145万円
(※工期・費用は和室リフォームを含みます)

トイレをリフォームされる理由のひとつに、介護のためというのが少なくありません。
新築時には考えつかなかった段差や、ドアの開閉にかかる動作の負担など、要介護者の視点で見ると、様々な改修ポイントが見えてきます。例えば、ドアを開き戸から引き戸に変えることで開閉のために回り込んでいた動作をなくしたり、段差を解消し安全性を確保することも可能です。
トイレのリフォームは頻繁にするものではないので、同じリフォームするなら、バリアフリーに対応するのも長い目で見てプラスになるかもしれません。

 

施工事例紹介⑥ とにかく掃除を楽にしたい! きれいをキープするトイレリフォーム

t-0352

工事内容: 便器・壁・床クッションフロア リフォーム
工期: 1日
費用: 41万円

最新型トイレの大きな特徴として、節水機能の大幅向上が挙げられますが、もうひとつ大切なのが、掃除しやすい形状に進化していること。手が届きにくかった隙間や溝をなくしたトイレが、メーカー各社から出ています。
掃除しやすいトイレ選びとともに、内装材も掃除しやすいものに変えると、トイレライフがますます快適に。床材は汚れが染み込まないクッションフロアがおすすめ。壁には、汚れ防止機能のクロスもありますが、つるんとしたメラミン板や台所用のキッチンパネルなどを貼られる方もおられます。
また、きれいを保つポイントとして、便器のサイズもチェックしましょう。既存のトイレより大きいサイズになった場合、掃除しづらくなるというデメリットが生じます。同様に、手洗い器を新設する場合なども、楽に動けるスペースがあるか、リフォームアドバイザーによく確認することが大切です。

 

まとめ

生活する上で欠かすことのできないトイレ。1日に何度も使用するからこそ、使用する水の量や、小さな使いづらさが、気づかないうちにストレスになっていることがあります。
この記事では、実際のお客様の声を中心に、小さく積もった不具合を、リフォームで一気に解消するポイントをまとめさせていただきました。
お住まいのトイレ事情と重ねて、理想のトイレリフォームにぜひお役立てください。

関連キーワード:
トイレ
おすすめ記事
その他
2022年9月26日
リフォーム玄関ドア人気ラインナップ①【YKK AP かんたんドアリモ編】
続きを読む
その他
2022年7月18日
実際の施工事例でご紹介!リフォームをする上で気になる点!これだけは知っておきたいポイントは?【玄関リフォーム編】
続きを読む
その他
2022年5月16日
玄関前をおしゃれに変身させて自慢の玄関ポーチへ!
続きを読む
その他
2022年4月4日
目隠しフェンスでおしゃれにプライバシーを確保
続きを読む
採用情報 オリバー公式facebookもチェック オリバー公式instagramもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.