代表ブログ アーカイブ | 富山・石川県でリフォームをお考えならオリバーへお任せ下さい!

富山・石川県でリフォームならオリバー

代表ブログ

コミュニケーションについて
2007年1月29日 (月)



物事を相手に伝えるのに言葉だけでは伝わりにくいものですね!
今日、母親とあることについての話し合いで2時間かかりました。私は頭の中での結論を伝えさっさと話をまとめようとしましたが悪い方に捉えられ口論となりお互い納得のいく共通認識に至るまで結局2時間かかりました。
一昨日は嫁と今後の打ち合わせをしていたところ喧嘩になりました・・・・・。
たとえ身内であってもこちらの考え方を伝えお互い納得する結論に双方で至るには簡単な言葉では足りないと思いました。
しかもお互い言葉の使い方も違えば育った環境や考え方も違うので伝えたつもりが全然違う受け取り方をされるケースが多いこと。
難しいですね!コミュニケーションって。
身近な人間であればあるほどショートカットして伝達してしまうので注意しないと些細なことですれ違いやわだかまりを作ってしまうことになってしまう。
人間関係で損をしている人は多いと思うし、私自身もかなり今まで損をしているのかも知れません。
重要なことはもちろんのこと、普段からじっくりとコミュニケーションをとることに心がけていきたいものですね!
これが社内でもきっと頻繁に起こっていることでしょう。ちょっとしたすれ違いから伝達不良どころか苦手意識に繋がり相手を嫌いになってしまったりとか。
お互いがコミュニケーションに感心を持ち合えればいいのですがもしそれが出来なければ気づいた方が相手に気使い話を進めていかねばいけませんね。
本当に難しい!
社内での情報伝達はもちろん、お客様に物事を伝える時などはコミュニケーションのとり方に工夫をしていけばもっともっと大きな成果が上がることでしょう。
特に専門用語を多く使わねばならない建設業界なんかでは工事の説明や完成後のイメージを伝えるための提案などすれ違っている可能性は大きいですね。
自分の意見を押し付けるのではなく相手の立場を尊重し結論をあせらずじっくりと理解押し合いながら会話をしていくようにしましょう。利害関係が絡むと特に注意が必要ですよね。
ちょっと感じたことを書いてみました。
それでは

1 / 1
オリバー社長ブログ 猪突猛進! 採用情報

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.