富山店ブログ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
富山店ブログ

富山市 外壁工事 金属サイディング サンルーム
投稿日:2018年12月18日 (火)



こんにちは。

オリバー富山本店施工管理の石塚です。

今のところは寒さもそれほど厳しくなく、比較的過ごしやすい天候ですね。

インフルエンザの流行期に入ったそうなので、

体力を落とさないように気を付けて良い年末年始を迎えたいものです。

さて、本日は外壁工事中の現場にお邪魔しました。

外壁工事をする際に、既存のサンルームとの取り合いなどが悩みどころです。

今回はサンルームだけではなく、サンルーム自体がサッシを跨いでいる状況でした。

そこで、アルポリックのパネルとアルミのアングルを加工して上手く納めました。

隙間を出来る限り無くし、且つ網戸も動かせるよう工夫しました。

外壁工事もアルミ工事もお気軽にオリバーまでお問い合わせください。

<株式会社オリバー富山本店>
住所 :富山市二口町3丁目2-14
HP専用ダイヤル050-1860-0236
大型ショールーム併設しております!リフォームをお考えの際は、
お気軽にご来店ください。
定休日:火・水曜日/営業時間 10:00~18:00

外壁塗装キャンペーン

来年1月12日・13日・14日はZERO-CUBE、W完成見学会開催
投稿日:2018年12月18日 (火)



投稿者:吉江 栄太郎

こんにちは営業企画、吉江です。 
12月も早くも後半へ・・・。 
 
クリスマスも近づき皆様バタバタと今年の仕事納めをされていることでしょうか。 
さて、私もご多分に漏れず、今年の仕事のまとめや、来年1月2月の活動に向けて 
邁進中です。 
 

さて、その中の一つは年始最初の新築イベント 
ZERO-CUBE W見学会です。 
 
富山市町新と、富山市中川原のモデルハウスを二つ同時に解放しWモデルハウス見学会を行います。 
北欧スタイルのゼロキューブと、テラスカフェスタイルのゼロキューブ。 
 
どちらも見所満載のものとなっております。 
どうぞお見逃し無く!


来年入社予定の内定者向けの研修会を行いました。
投稿日:2018年12月17日 (月)



投稿者:飯田 真通

こんにちは。飯田です。今回のブログはいつもと違って委員会活動の話をします!オリバーでは通常業務の他に委員会活動を行っているスタッフがいます。私もその中の一人で、リクルート委員会に所属しています。さて、先日内定者研修会というものを開催し、入社に当たっての準備をしました。業界について考えたり、抜き打ち計算テストを行ったり、マナー研修を行ったりと盛りだくさんな内容でしたが、皆一生懸命取り組んでくれました! 
来年の4月に新しいスタッフを迎えてオリバーも一段と進化していければと思います! 
今後とも宜しくお願い致します!


射水市にてタイル工事
投稿日:2018年12月16日 (日)



投稿者:小島

射水市にて改修工事中の現場。

玄関ポーチのタイルが二枚欠けていた為、そのタイルを剥がし、新しいタイルを張りました。

写真は、欠けているタイルを剥がしているところ。

築15年の家ですが、同じタイルが今も発売されておりました。(INAX)

 

玄関ポーチのタイルが剥がれたり欠けたりして困ってらっしゃる方
玄関アプローチのタイルが剥がれたり欠けたりして困ってらっしゃる方
是非ともご相談ください。

キッチンリフォームで人気のメーカーは?
投稿日:2018年12月16日 (日)



投稿者:石川 和子

キッチンリフォームで人気のメーカーは?

オリバー富山本店営業企画 石川です。 
 
今朝、剱岳へと一直線に向かう道路を走りながら 
朝日が昇る逆光の剱岳があまりに神々しく、 
運転中だというのについつい見入ってしまいました。。。 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
さて今日は、 
社内で定期的に回覧される業界紙「リフォーム新聞」に 
毎号掲載されている「施主vsリフォーム会社意識調査」という企画の中に、 
面白い調査結果があったのでご紹介したいと思います。 
 
調査協力:越智産業 サイト「V HOME Fair Review Plus」

キッチンをリフォームするならどのメーカー!?

タイトルは、 
「キッチンをリフォームするならどのメーカー!?」 
 
これから水廻りのリフォームを検討されている方にとっては 
とても興味深いものではないでしょうか。 
 
まず、施主様への質問は、 
キッチンをリフォームするならどのメーカーが一番いいですか? 
 
これからリフォームの予定があると答えた回答者84 
(但し、回答者数が84とちょっと少ないのと、場所が不明なのが気になりますが)

1位 LIXIL 18%

2位 クリナップ 15%

続いて 
タカラスタンダード 9% 
TOTO 5% 
分からない 42% 
 
 
また、新築・リフォーム会社への質問は、 
お客様にお勧めするメーカーはどれですか? 
(こちらの回答社数は416) 
 
1位 LIXIL 22% 
2位 TOTO 18% 
3位 パナソニック 15% 
続いて 
クリナップ 14% 
タカラスタンダード 10% 
トクラス 2% 
その他 19% 
 
施主様側のアンケート結果に 
TOTOが上位に入っていないのが気になります。 
やはり「トイレ」のイメージが強すぎるのでしょうか。 
 
このアンケートがいつ頃取られたものなのかもわかりかねますが、 
今しがた、このサイトの「みんなのレビュー(カテゴリレビュー一覧のキッチン)」を見たところ、 
1位が「クリナップ(CENTRO)」になっていました。 
こちらは今年の2月にデビューしたばかり。TVCMも松たか子さんを起用していて注目度UP! 
もしかしたら来年は1位がクリナップになっているかも? 
 
施主様側・施工側にも、どうしてそのメーカーを選んだのか? 
という質問がなかったため肝心な理由がわかりませんが、 
(そこが一番知りたいところなのに^^;) 
(弊社の営業マンに訊いたところ、各社それぞれに特長があり、 
1位のLIXILの場合、収納の面でお客様からの支持も高く、営業側も提案しやすいのだとか。 
※勿論あくまでも弊社営業マンの個人的見解です(・ω・)) 
 
今後ショールーム巡りをされる予定がある方にとっては 
今、どのメーカーが人気があるのかという点では参考になるのでは。 
どんなメーカーがあるのか分からない方にとっても 
人気メーカーの特長を知るきっかけにもなればと思います。。。 
 
————————————————————————————— 
株式会社オリバー 富山本店 
 
富山市二口町3丁目2-14 
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236 
 
<キッチン・ユニットバス・洗面化粧台・トイレ・給湯器など多数展示中!> 
 
定休日:火・水曜日/営業時間:10:00-18:00 
 
営業企画課 石川 和子 
 
—————————————————————————————

キッチンリフォームキャンペーン

ココリビングvol.12完成しました!
投稿日:2018年12月16日 (日)



投稿者:石川 和子

ココリビングvol.12が完成しました!

オリバー富山本店営業企画 石川です。 
 
やはり今シーズンは、暖冬なのか。。。 
天気予報に雪マークが出現するも平野部ではほぼ降らないため 
なんだか拍子抜けする年の瀬となりそうですね。 
とは言え、雪国で生活する者としてはとても有難いデス^^ 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さて、9月から制作チームが少しずつ進めていたフリーペーパー「ココリビングvol.12」が完成いたしました。 
『今号WINTER』の見どころは、「巻頭特集・住みやすさと美しさが同居する住まい」です。 
新築編では、自然素材を使ったネイティブアメリカン風インテリアのZERO-CUBE、 
リフォーム編では、理想の収納と家事動線を実現したご様子を取材しています。 
 
他にも、 
●ワンポイントリフォーム(照明編) 
●住まいのお手入 
●ショップインフォメーション 等々 
みなさんの暮らしに役立つ情報も掲載しています。 
ぜひご覧になってみてくださいね(・∀・)ノ 
 
 
————————————————————————————— 
株式会社オリバー 富山本店 
 
富山市二口町3丁目2-14 
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236 
 
<キッチン・ユニットバス・洗面化粧台・トイレ・給湯器など多数展示中!> 
 
定休日:火・水曜日/営業時間:10:00-18:00 
 
営業企画課 石川 和子 
 
—————————————————————————————


射水市 トイレ取替
投稿日:2018年12月15日 (土)



投稿者:内田 喜達

こんにちは。 
今回ご紹介するのは、洋式トイレから 
新規洋式トイレへ取替する工事です。 
 
トイレ設備を取替える際に一緒に工事した方がいい場所があります。 
それは床材と壁紙材です。

既設トイレを残したまま壁紙材や床材を貼替する場合は 
材料の切り口が見えてくきたり、職人さんの手を入れるスペースが狭く 
うまく作業できない場合があり、仕上りがきれいになりずらい部分がでてきます。 
 
トイレ設備だけを取替えると床材に既設のトイレ汚れあとや尿石あと、壁の色あせ 
がクッキリみえたり。 
あとでここもやっておけばよかったと後悔することも・・ 
 
トイレの取替でお悩みの方、プランでお悩みの方は 
ぜひオリバーまでご相談ください。 

トイレリフォームキャンペーン

大掃除と合わせて換気扇の交換はいかがですか?
投稿日:2018年12月15日 (土)



投稿者:早川 悠司

皆さんこんにちは。 
暖冬といわれる今年の冬もだいぶ冷え込んでくるようになりましたがいかがでしょうか。 
 
富山本店の早川です。 
さて、今日はキッチンの換気扇の話をしたいと思います。 
 
師走となり、皆さま大掃除をされる頃かと思います。 
それで皆さまが苦慮されるのがキッチンの換気扇です。 
毎日使っていて、年に1・2度しか掃除をされないとなると油汚れが面倒だという声を多くいただきます。 
 
最近の換気扇はお手入れが楽で、フィルターのないものや自動で洗浄してくれるものなどいいものがたくさんあります。 
そこまで高価なものでなくても新しいものに替えるだけでも気持ちのいいものです。 
 
もしお使いの換気扇の汚れが気になる方、フィルターの目詰まりが気になる方、 
ご予算に応じてご提案いたしますのでぜひ一度ご相談ください!

キッチンリフォームキャンペーン

2019年を象徴する色 とは?〜JAFCA (一般社団法人 日本流行色協会より)
投稿日:2018年12月15日 (土)



投稿者:石川 和子

2019年を象徴する色 とは?〜JAFCA (一般社団法人 日本流行色協会 HPより)

今年もあとわずかとなってまいりましたが 
みなさんの一年はどんな一年でしたか? 
それは、、、色に例えるとしたらいったいどんなイロ? 
 
JAFCA(一般社団法人 日本流行色協会)が 
年に一度「その年とその翌年のムードを象徴する色」として選定された 
「今年の色、来年の色」が今年も発表されました。 
 
〔JAFCA HPからの抜粋〕 
「2018年・2019年を象徴する色」は、 
単に流行した色、あるいは流行する色という意味ではなく、 
その時代のムードを象徴するさまざまなキーワードを包含した、 
その年の「テーマカラー」と言えるものです。 
————————————————————————————————— 
 
まず、今年の色は、 
清々しさを求めた“ビジョナリーミント”。 
こちらについては、5月20日のブログで詳しく解説しています。 
ご興味のある方はそちらをご覧ください^^

2019年は『アウェイクニングオレンジ』

そして、 
来年2019年を象徴する色は 
「新しい時代に向かう『アウェイクニングオレンジ』」 
 
色名:アウェイクニングオレンジ Awakening Orange 
マンセル値:4.7YR6.8/11.4 
系統色名:ストロングオレンジ 
 
HPによると選定の背景には、 
元号が変わる2019年、 
「気づき:Awakening(覚醒、気づき)」をもって新しい時代に向かうような、快活なオレンジを選定しました。 
とあります。 
キーワードとして、 
〈覚醒、リスタート〉・・・改元など 
〈コミュニケーション、寛容さ〉・・・多様性 
〈スポーツ、健康〉・・・東京オリンピック 
が掲げられています。 
 
選定理由の詳細については、 
2018年・2019年を象徴する色を発表 ! 
をご覧ください。 

PANTONE、2019年のテーマカラーは『Living Coral』

また、 
PANTONE(パントーン社)も2019年のテーマカラーを発表しています。 
それは、 
「Living Coral(リビング・コーラル)〜人生を肯定するコーラルの色合いは、柔らかめのエッジとともに活気を与える」です。 
その名の通り、コーラルは珊瑚です。 
サンゴ礁が海洋生物にとっての栄養源でありシェルターでもあるように、 
活気がありまろやかさもある「Living Coral」は、 
暖かさと滋養で私たちを包み込み、 
この常に変化する環境の中で快適さと回復力をもたらします。 
発表 パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2019 
 
だそうです^^ 
 
今年のトレンドカラーだった寒色(ミント、バイオレット)とは打って変わっての暖色。 
どちらも見ていて自然と元気が湧いてくるカラーです。 
ファッション、インテリアにおいてどんな商品が出てくるのか今から楽しみですね 
 
 
————————————————————————————— 
株式会社オリバー 富山本店 
 
富山市二口町3丁目2-14 
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236 
 
<キッチン・ユニットバス・洗面化粧台・トイレ・給湯器など多数展示中!> 
 
定休日:火・水曜日/営業時間:10:00-18:00 
 
営業企画課 石川 和子 
 
—————————————————————————————


富山市にてトイレ工事
投稿日:2018年12月15日 (土)



投稿者:小島

既存の便器まわり、フロアに便器の結露等による染みが有。強度的に問題がない状態でしたが、染みがある部分のみを解体します。

解体し、同じ厚みの下地を入れます。
この後、パテ処理等を経て、クッションフロアで仕上げを行いました。

トイレリフォームキャンペーン
1 / 3 1 2 3
オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.