富山店ブログ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
富山店ブログ

富山市にてワイドエポーレFにて塗装工事進めております
投稿日:2018年7月30日 (月)



投稿者:飯田 真通

こんにちは飯田です。 
 
皆に揃えてこの冒頭に「暑いですねー。」的なコメントを書くと余計に暑く感じてしまうので書きたくないですけど本当に暑いですね。 
 
暑い暑い言っていますが、最近の殺人的な天候にも負けず、職人さん塗装工事頑張っています! 
 
サイディングに塗装をしているのですが、繋ぎ目の目地から塗っていますね。ここは塗料が入り込みにくいところなので特に入念に塗っていきます。 
 
今までよりも明るい印象になりそうで仕上がりが楽しみです! 
 

外壁塗装キャンペーン

富山市 トイレ改修
投稿日:2018年7月28日 (土)



投稿者:八十島 隆志

こんにちは。 
 
台風が異例の動きを見せ、日本列島に近づいています。北陸には今晩の夜から未明にかけて一番近づくそうです。 
今年は、記録的な猛暑であったり、大雨や地震など本当に何が起こるかわからない年だなと感じます。 
皆さんも台風で外の物が飛ばされないよう片付けておきましょう。 
 
さて今回紹介するのは、和便器から洋便器に変更する工事です。 
この写真はトイレ解体後です。 
これがどのように変わるか楽しみです。その様子はまたの機会に。

トイレリフォームキャンペーン

相続のきほん③ 〜オリバー通信より
投稿日:2018年7月27日 (金)



投稿者:石川 和子

オリバー富山本店営業企画 石川です。 
 
今回は、弊社の季刊誌である「オリバー通信(年4回発行)」より 「相続のきほん」をお届けいたします。 
 
*******************

相続のきほん③ 代襲(だいしゅう)相続とは

絶対に知っておきたい!代襲相続のこと。 
前号に引き続き、これだけは知っておきたい!「相続」に関しての基本的なお話をシリーズでお届けします。 
高齢化社会に突入した今、親より子が先に亡くなることは、もはや珍しいことではなくなりました。加えて少子化の影響もあり、ある日突然、見知らぬ親族の財産を相続するかもしれません。 
本来相続するべき人がいなくなり、いったい誰が相続するのか——。今回の「相続のきほん③」は、本来の相続人が先に亡くなっている場合の相続について学ぶ『代襲相続(だいしゅうそうぞく)とは』です。 
 
代襲相続とは…被相続人(財産を遺す人)が亡くなった時、本来相続人になるはずだった人が先に亡くなるなどしていた場合に、その子や孫やひ孫(直系卑属といいます)が代わって相続人になるという制度です。 
代襲相続とはいったいどこまで起こるのか、そしてどのくらいの相続分があるのか、いくつかの例をあげて見てみましょう。

代襲相続するケースとは

父が亡くなり相続が発生した場合、本来なら妻(配偶者)と、子である長男・次男・長女が相続することになりますが、次男が既に亡くなっているため、代わりに次男の子であるAさんとBさんが相続することになります。ところが、Aさんも既に亡くなっているため、この場合、 Aさんの子(被相続人のひ孫)であるCさんが代わりに相続します。

ただし、Aさんと夫の子であるBさんには代襲相続による相続権があるため、この場合の相続人は次男とBさんということになります。 
この問題で最近よく聞かれるのは、「私が義親の介護をすべて行ったのに、夫が先に亡くなってしまったため(義親の)財産を一切もらえなかった」といった話です。 
どんなに献身的な介護を行っても、財産を一切相続できないのは悲しい話です。 
どうしても義親の財産を相続させたい、または義娘(息子)に自分の財産を遺したい場合は、しっかりと遺言書を作成しておきましょう。

子のない長男が亡くなり相続が発生した場合、両親も既に亡くなっているので、次男と長女に相続権があります。しかし、次男は既に亡くなっているため、次男の子であるAさんとBさんが相続することになります。 
代襲相続の法則では甥・姪までが相続の範囲ですのでAさんが亡くなっていてもCさん、Dさんは相続することができません。


ガイソー全体総会 in OSAKA2018 へ参加
投稿日:2018年7月27日 (金)



投稿者:吉江 栄太郎

皆様暑い中、いかがお過ごしでしょうか。 
オリバー営業企画の吉江です。 
 
今回のブログは先日行われた、ガイソー全体総会の模様をお知らせしたいと思います。

メルパルク大阪4階にて7/25(水)行われました。 

今回の目玉は、遮熱塗料アヴァンセと、無機Siクリアーの発表です。

その他、天窓のベルックス様

遮熱塗料のアヴァンセ

YKKAP カーレ・ノベルライン

などなど多数のブースを設置。 
どこもお客様がいっぱいで、盛り上がっておりました。

第一部はプレデンシャル生命の方の講演です。 
『営業に大切なこと』〜地域密着のすすめ〜 
 
尾山様にご講演をいただきました。

第二部には、中山コーティングの中山社長の 
『少人数で2億円!圧倒的な結果を叩き出す実践経営!』 
明日から出来るリアルな講演をしていただきました。 
 
講演内では少しの時間でも有効に使う中山社長なりの方法があり、 
営業ではない私ですが、とても為になりました。

第三部として、アヴァンセ・無機Siの紹介をして 
 
第四部は 
「住まいのリフォーム事例コンテスト2018表彰式」が行われました。 
加盟店の中でより良い施工事例を出して頂いた方を表彰するコンテストでした。

毎回大好評の交流会の始まりです。

毎回大好評今回のゲストは、 
『切れてないですよー』でおなじみの長州小力さん 
 
大盛り上がりのガイソー全体総会となりました。 
それではまた来週。

外壁塗装キャンペーン

富山市 屋根 棟瓦積み直し工事
投稿日:2018年7月25日 (水)



皆さん こんにちは 富山本店施工管理 八十島です

相変わらず、暑い日が続いております

さて、本日は屋根の棟瓦積み直しの施工現場へ

 

今日から、工事が始まりました。既存の棟瓦を取り外しています

以前はのし瓦を泥なようなもので固定していました。

その泥が年月が経つにつれて、雨で流され棟瓦がずれてきます。

近年は南蛮でのし瓦を固定して、スキマはしっくいで埋めていきます

雨漏れは、家の中に症状がでてきてはじめて分かるケースが大半です

オリバーでは、外壁・屋根にかぎらず、住宅の事に関しては、無料で点検・お見積り

させていただきますので、お気軽にご連絡ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

射水市 キッチンカウンター 新設工事
投稿日:2018年7月25日 (水)



投稿者:見角 沙栄香

こんにちは。 
前回、ご紹介した キッチン 収納 カウンター 新設工事ですが、 
今回は、完成した、全様をご紹介します!

収納満載!おしゃれに飾るキッチンへ☆

こちらは、施工前の様子です。 
一見、おしゃれなステンレスキッチン☆ 
でも、使ってみると、正面の飾り棚は、奥行が浅く、 
正面に飾って置いておく物も、たくさんあるわけではなく、 
使いこなすのが、困難でした。

こちらが、先週から、ひっぱりました、施工後の様子です。 
ウォルナットの木目が、落ち着きと温かみを、醸し出してくれます。 
いつも飾って収納しているものと、隠して収納したいものを考えて、 
お客様と打合せを重ねて、この形になりました。

 
天板は、ウォルナットの無垢材です。 
 
シンク横のスペースは、グレーのタイルを埋めました。 
LIXIL メタルスタッコ (IPF-630/MTC-1) 
 
写真では、わかりにくいですが、 
部分的にメタリックな光沢をもつコンクリート調のタイルで、 
ラフな素材感を重視するインダストリアルスタイルの空間を演出します。 

 
キッチン正面には、 
かわいいカップや、ご主人のお酒などを飾るスペースは、見せて、 
お子様のお菓子や、見せたくないものは、扉で隠して、収納できます。 
 
家族みんなが、使いたいものは、キッチンスペースにしまい込まず、 
すぐ手の届く場所に置いておくと、各自が、好きな時に手に取れるので、 
キッチンスペースを探されることもなく、家族みんながストレスフリーですね。 
 

 
キッチン横の収納棚は、上の段と、ダイニングテーブルの高さが、 
ぴったり一致するように設計しました。お客様とだわりの高さです。 
 
ティッシュペーパーや、新聞、雑誌など、ダイニングに必要だけど、 
散らかってしまいがちな物たちを、取り出しやすく、終いやすい収納棚にしました。

そして、一番緊張して仕上がりを待ったのが、飲料水の収納スペースです。 
 
キッチンに立ったときに、収納スペースにぴったり! 
奥様が一番使いやすい場所に持って来ました。 
 
何度も採寸しましたが、ぴったり入って良かった!!! 

リフォームの良いところは、今お使いのものを、使いやすい場所に、収めることができるところです。 
 
ちょっとここに棚が1段あれば、、、ちょっとここに手すりが1本あれば、、、 
もっと便利に、もっと過ごしやすく、ずっと長く住み続けるためのリフォームをされてみるのは、いかがですか?

キッチンリフォームキャンペーン

富山市 廊下 三協Sフロア重ね張り工事
投稿日:2018年7月21日 (土)



投稿者:八十島 隆志

こんにちは 
 
35度を超える暑さが連日のように続いています。 
世界的に異常気象となっているみたいですが、身体を大切にして活動していきたいものです。 
 
さて今回紹介するのは、前回紹介した廊下の床がふかふかになっているお宅です。 
工事前はこんな感じです。

工事後、このように新しく綺麗におさまりました。 
 
見た目はあまり変化はないように感じますが、床の軋み等もなくなり、何の心配もなく歩けると喜んでいただけました。 
 
喜んでいただけてとても良かったです。


射水市 内部回収 畳コーナー 健やか君
投稿日:2018年7月21日 (土)



こんにちは。

オリバー富山本店施工管理の石塚です。

連日の猛暑で、職人さんも私もぐったりです。

熱中症対策には、水分だけではなく塩分も大切です。

屋内でも油断せずにクーラーや扇風機を活用しましょう。

さて、本日はいよいよ完了直前の現場にお邪魔しました。

まだカーテンなどが間に合っておらず、残念ですがきれいになりました。

すべてをフローリングとして完全な洋室にすることもできましたが、

部分的に和風も残すご提案になりましたので、

床もダイケンの健やか君を採用しました。

やはり畳の雰囲気は落ち着きますね。

和風や洋風のご相談など、お気軽にオリバーまでお問い合わせください。

<株式会社オリバー富山本店>
住所 :富山市二口町3丁目2-14
HP専用ダイヤル050-1860-0236
大型ショールーム併設しております!リフォームをお考えの際は、
お気軽にご来店ください。
定休日:火・水曜日/営業時間 10:00~18:00

キッチンリフォームキャンペーン

富山市 文化シャッター製の電動シャッター工事をしました
投稿日:2018年7月20日 (金)



投稿者:早川 悠司

皆さんこんにちは。 
オリバー富山本店の早川です。 
今日も暑い一日でした。 
 
さて今日はシャッター工事の現場に行ってきました。 
もともと手動のシャッターを使っていましたが、経年により空きづらくなったということで 
今回は電動シャッターに交換する工事をしています。 
 
写真は既存のシャッターを解体している写真です。 
今日も暑い中職人さんが作業をしていましたが、およそ半日ほどで工事が終了しました。 
 
電動といっても車庫の中にあるコンセントを使うため新規で配線工事をすることも少ないです。 
シャッターの大きさはありますが30万円ほどで交換も可能かと思います。 
 
もし、お使いのシャッターが空きづらいなと思ったら、一度ご相談ください。 
今回は電動シャッターでしたが、新しい手動シャッターでも軽く空けられるかと思います。 
 
作業も一日で終わることがほとんどですので車庫をあける心配も少ないですよ!

富山市 事務所改修 OAフロア工事
投稿日:2018年7月19日 (木)



投稿者:内田 喜達

こんにちは。 
富山本店の内田です。 
事務所の改修工事現場にうかがいました。 
この写真はOAフロアを敷詰しているところです。 
 
OAフロアは置き敷するタイプと高さ調整ができるタイプ2通りあります。 
今回は置き敷タイプを使いました。 
OAフロアのメリットとして既存の床とOAフロアの間に空間があるので 
事務所の配線やコンセントをOAフロアをめくり自由に床下で移動できます。 
事務所のレイアウトが変わったり机の配置がかわったりすると 
配線のやり直しが必ずでてきます。 
 
配線コード引っ掛かり、延長コードの継ぎ足しなど邪魔になることが多く 
欲しいところにコンセントを持ってこれないなど、不便ですよね。 
他にも、配線が見えないので見た目がスッキリし掃除もしやすいです。 
仕事効率のUPも期待できます。 
 
皆さんのオフィスも、床を変えるだけでデキるオフィスにかわるかも!? 
 
 
 
 
 

1 / 5 1 2 3 5
オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.