Panasonic L-CLASS キッチン

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
高岡店ブログ

Panasonic L-CLASS キッチン
投稿日:2019年5月14日 (火)



投稿者:室 奈央

 
 
こんにちわ 
昨日に引き続き、PanasonicのL-CLASS キッチンをご紹介いたします* 
 

Irori Dining

みんなが楽しく集う囲炉裏のように、賑わいを囲む素晴らしいキッチンです

家族や友人が集まって、みんなで作りながら食べて、食べながら作って 
みんなが一緒に楽しめる。そんな新しい形のキッチン 
 

テーブルとなるスペースには 
対面操作マルチワイドIH(ガラステーブル)が採用されており 
両方から操作が可能です

ラウンドアクセスシンク

3方向から使えるので、みんなで使いやすい。 
 
幅はコンパクトながら奥行きを広げ、3方向どこからでも使いやすい形状のシンク。キッチン側に回り込まなくても、ダイニング側からちょっと水を汲んだり手を洗ったり。多方向からシンクにアクセスできると、無駄な動きが減って、作業がはかどります。 

選べる扉のカラーはなんと100色!

豊富なラインナップで、お気に入りの扉色が見つかりそうですね♪ 
 
扉色は8段階あり、グレード10~グレード80まで。 
鏡面のものやツヤがないマット調のものはもちろん、 
扉の表面に凹凸がついた框(かまち)風の扉や、 
取手と扉が一体化している扉もあります。 

調理カウンターも選べる25柄

Lクラスキッチンの調理カウンターは、25色の中から選ぶことができます。 
 
中でも特徴的なのが、有機ガラス系人造大理石カウンター「グラリオ」。 
このシリーズは、天然石を忠実に再現しています。 
天然石で特徴的な「きらめき感」と「積層感」を再現し、 
高級感あふれるデザインとなっています。 
カウンター表面に凹凸の加工を施し、表面硬度が高くてキズに強く、 
はつ油成分(油をはじく成分)を含んでいるため、汚れにも強いです。 
 
カウンターで 
ここまでこだわれるのは” Panasonic L-CLASS”だけ!! 
 
 
 

この他にも素晴らしい機能や使い勝手の良さ、 
冷蔵庫のパネルもキッチンの色と合わせられたりと、、 
素晴らしい限りです。 
 
高級志向の商品にはなりますが 
リフォームも・新築もこだわって施工したいお施主様に 
是非ともご検討してほしいです! 
 
 

キッチンリフォームキャンペーン
オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.