富山で中古住宅・リフォームをお考えなら『とやま移住応援団』のオリバーへ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
高岡店ブログ

富山で中古住宅・リフォームをお考えなら『とやま移住応援団』のオリバーへ
投稿日:2020年6月12日 (金)



投稿者:辰野 映理子

こんにちは OLIVER リフォーム高岡の辰野です。 
 
2018年8月26日のYOMIURI ONLINEに掲載された記事によると、近年、富山への移住者が急上昇しているそうです。 
富山県や県内の各市町村などでは、県外からの富山への移住を推進するために、さまざまな移住支援制度を用意してくれています。 
移住を検討している方は、これら制度をしっかりと活用し、少しでもお得な移住を実現してください!

とやま移住応援団

とやま移住応援団とは、富山への移住を考えている方に対して、さまざまなサービスを提供する事業者の総称です。 
 
オリバーは「富山くらし・しごと支援センター」に登録し、移住を希望している方に対して直接サービスをご提供しております。 
 
サービスの利用を希望する方には、とやま移住応援団から「TSUKAENcha(つかえんちゃ)」というカードが配られます。 
このカードを弊社に提示していただくことで、特典を受けられる、というシステムです。

自治体の住宅支援制度

富山県だけではなく、富山市や高岡市などの自治体単位でも、県外からの移住者に様々な補助金制度を用意しています。 
例として、富山市が用意している2つの補助金制度を見てみましょう。 
 
【まちなかリフォーム補助事業】 
富山市が指定する「まちなか地域」の中古住宅・空き家などを購入してリフォームを行う方に対し、市は、リフォーム費用の10%を助成しています。助成金の上限額は30万円です。 
 
【公共交通沿線リフォーム補助事業】 
富山市内の「公共交通沿線居住推進補助対象地区」にある中古住宅・空き家などを購入してリフォームを行う方に対し、市は、リフォーム費用の10%を助成しています。助成金の上限額は30万円です。 
 
ほかにも、移住する際に利用できる様々な補助金制度・融資制度を用意しています。 
 
富山県に移住をお考えの方は、自治体の補助金を上手に利用した理想の住まい造りをオリバーがご提案させていただきます。 
 
 
株式会社オリバー 高岡店 
高岡市昭和町1丁目1-1 
HP専用ダイヤル050-7300-6282 
<大型ショールーム併設しております!リフォームをお考えの際は、お気軽にご来店ください!> 
定休日:火・水曜日/営業時間:10:00−18:00


オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.