部屋のリフォーム断熱性の向上

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
高岡店ブログ

部屋のリフォーム断熱性の向上
投稿日:2020年9月19日 (土)



投稿者:富田 恭平

高岡店の富田です。 
部屋の断熱性能を上げるにはサッシの性能を上げることが効果的です。 
 
熱の移動は内部と外部の温度差×面積×熱還流率で計算できます。 
一般的な壁(グラスウール100㍉の断熱材)の熱還流率は0.5 
一枚ガラスのアルミサッシの熱還流率は6.3 
一枚ガラスのアルミサッシに一枚ガラスの樹脂内窓を取付すると熱還流率を2.3まで下げることができます。 
現在一般的に取付されている内部樹脂、外部がアルミのペアガラスのサッシで熱還流率が3.4です。 
 
部屋の断熱性を上げる場合は窓を小さくするか窓の性能を上げることです。 
 
内窓を取付することは短期間出来てサッシの取り替えのように外部の施工をしないで断熱性を上げる方法です。

二重サッシリフォームキャンペーン
オリバー公式facebookもチェック

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.