高岡店ブログ アーカイブ | 富山・石川県でリフォームをお考えならオリバーへお任せ下さい!

富山・石川県でリフォームならオリバー

3ページ目

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
高岡店ブログ

氷見市F様邸内部改修工事の取材へ行ってきました!
投稿日:2017年5月4日 (木)



オリバー高岡店のスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。営業企画部の角です。

待ちに待ったGWですね!天気が良くてお出かけ日和。遠出する方もたくさんいらっしゃるかと思いますので車の運転には十分にお気をつけくださいね。

さて、先日富田が工事を担当しました氷見市のF様邸へ撮影&インタビューに行ってきました。

F様ご協力いただき、ありがとうございます。

担当の富田もF様邸のリフォーム工事でこだわった箇所、工夫した点など嬉しそうに話してくれました。

F様も良かった点・気になる点なども正直にお話ししてくださいました。ありがとうございます。お客様から頂いた声はきちんと活かし、次に繋げていきたいと思います。

私は実際にお客様宅へお伺いすることが少ないので、お伺いする度に新しい発見があり、とても勉強になります。

施工事例をHPに掲載する際にも、お客様へより伝わりやすく表現できるように、いろんな視点から見て感じたことを言葉にして皆様へ伝えていきたいと思います。

愛犬ももちゃん。工事中ずっと家にいたももちゃんは大工さんが朝来ると「おはよう〜」と言わんばかりに近寄りしっぽをフリフリしていたそうです。

こんな可愛いエピソードが聞けるのもインタビューならでは♪

当社でリフォームをされたお客様。ぜひ今後ともご協力よろしくお願い致します。

F様邸の施工事例&インタビュー記事はもう少々お待ちくださいね。

お客様インタビューはこちらからご覧ください。

 

——————————————————————————————

株式会社オリバー高岡店
〒933-0946 富山県高岡市昭和町1丁目1-1

<大型ショールーム併設しております!どうぞお気軽にご来店下さい!>

定休日:火・水曜日/営業時間:9:00-18:00

営業企画部 角

——————————————————————————————

**************************************************
オリバーリフォーム高岡

富山県高岡市昭和町1丁目1-1
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山県(高岡市・砺波市・射水市・小矢部市・南砺市・氷見市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

高岡市駅前に○○カフェが・・・・
投稿日:2017年5月1日 (月)



こんにちは、

オリバー高岡店の余川です。

 

 

先日、顧客様の依頼で高岡駅前の

店舗をリフォームしたい物件を見に行く社員に

同行してきました。

まだ検討中だそうで決定していないそうですが。

 

現在、売り出し中で以前お店をする予定だった

物件だそうです。

 

 

 

 

 

 

おお、便器が設置してある。まさに途中の状態でした。

 

 

 

 

 

 

2階は後、クロスを張れば完成する様な状態。

 

 

 

 

 

 

3階もいつでも使える様に見えます。

 

1階はお店に、おもに1階を中心にリフォームする事に

なりそうです。

 

 

 

 

 

 

スイッチ・コンセント・蛇口の位置などを

詳しく調査します。

カウンターを置く位置やお客様の動線など詳しくお話を聞き

仕上がりをイメージしていきますが、

カウンターがあればいい。狭くていいから。厨房までいらないよ。

などなど、???????

聞けば聞くほど何のお店か理解できない!!!!!!

その時の社員の一言

「 nekoカフェですよ。」

ああ、なるほど。

nekoカフェ知ってますよ。

最近、雑誌にもでています。見た時あります。

アレですね。

 

高岡市駅前にもとうとう・・・・・

あの、癒し系が・・・・

壁はクロスよりも固い素材を・・

壁に棚板を取り付けて登れるように・・

ドアの中に出入りできる小窓を・・・

などなどイメージが膨らみます。

 

 

 

ご検討中の案件なので、どうなるかは分かりませんが

オリバーが全力でサポートします。

主に若い社員が・・・

 

 

 

 

株式会社オリバー高岡店

933-0946 富山県高岡市昭和町1丁目1-1

HP専用ダイヤル 050-7300-6282

<大型ショールーム併設しております!どうぞお気軽にご来店下さい!>

定休日:火・水曜日/営業時間:9:00-18:00

営業部 余川 友昭

 

 

**************************************************
オリバーリフォーム高岡

富山県高岡市昭和町1丁目1-1
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山県(高岡市・砺波市・射水市・小矢部市・南砺市・氷見市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

射水市にて玄関改修工事をさせて頂きました!
投稿日:2017年5月1日 (月)



こんにちは!高岡店の宮森です。最近、寒かったり暑かったりと不思議な天気がつづいていますね。それでも以前に比べると徐々に暖かくなってきましたね!(^^)

寒がりの私としては気温が上がってきて嬉しい限りです。

GWも晴れが続くみたいですよ♪

 

さて、今回は玄関引戸の改修のお話をさせて頂きたいと思います。

 

皆さんのお宅の玄関は引戸でしょうか?開きドアでしょうか?

引き違い戸や両開き戸、片開きドアや親子ドアと種類はさまざま。

新しくできた団地の玄関先を見ているとドアが多いでしょうか。

昔ながらのお宅は引戸が多いですね。

 

今回工事させて頂きましたお宅は、築70年程の立派な和風家屋です。

施工前は木製の建具が入っていました。

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

趣があって素敵…なのですが、外から鍵がかけられませんでした。

お施主様はお出かけされる度、内鍵をかけて勝手口から出ておられました。

外から鍵がかけられないのは不便!ということで今回、玄関改修工事をするに至りました。

 

お施主様は和風な趣を気に入っておられたので(私も好きでした!)どんな玄関サッシを入れるか、たくさんお話しさせて頂きました。

最終的にちょっと和モダンな雰囲気がいいということになり、施工させて頂いた玄関引戸がこちら↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色味が変わって、引き締まったかっこいい玄関先になりました!!

格子になっていることで和の雰囲気を残しつつちょっぴり古民家風に。

リクシル リシェント というシリーズの玄関サッシを取り付けました。

玄関横の外壁も少し板金で補修させて頂きました。

外付けになっていたポストをポストシュートにすることで見た目がすっきりしました。

郵便物も外に取りに行く手間が省けます!寒い冬も凍えなくて済む!やったね!(これからは暖かくなりますが…笑)

 

 

扉を変えるだけでお家の雰囲気も一転。

毎日のお出かけも楽しくなりそうですね。

 

我が家も昔ながらのちょっと重たい引戸です(^^;

新しく、きれいになった玄関を見るとつい交換したくなります!

いつかうちの玄関引戸も交換したいなぁと思いを馳せる日々です…(笑)

 

 

株式会社オリバー高岡店

933-0946 富山県高岡市昭和町1丁目1-1

HP専用ダイヤル 050-7300-6282

<大型ショールーム併設しております!どうぞお気軽にご来店下さい!>

定休日:火・水曜日/営業時間:9:00-18:00

営業部 宮森 茜

 

**************************************************
オリバーリフォーム高岡

富山県高岡市昭和町1丁目1-1
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山県(高岡市・砺波市・射水市・小矢部市・南砺市・氷見市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

高岡市2階改修案件進行中!
投稿日:2017年5月1日 (月)



こんにちは!高岡店七山です!

天気の良い日が続きますね♪

GW世の中には9日連休の方もおられるそうでうらやましい限りです|д゚)

 

さて、今日は高岡市内で2階改修中のお宅の管理に行ってきました!

お子さんの結婚を機に今回のリフォームをさせていただいております。

今日は、壁の間仕切りをおこしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

築年数40年以上のお宅なんですが、かなり太い梁が入っています!↑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは別のお部屋です。

こちらは丸太の大きい梁が見えてきています!

丸い梁に対して壁をまっすぐ起こすために間柱を1本ずつ加工して壁をおこしています。

まだまだこれからどんどん変化していくので、仕上がりが楽しみです(*’ω’*)

————————————————————————————————-

株式会社オリバー高岡店

933-0946 富山県高岡市昭和町1丁目1-1

HP専用ダイヤル 050-7300-6282

<大型ショールーム併設しております!どうぞお気軽にご来店下さい!>

定休日:火・水曜日/営業時間:9:00-18:00

営業部 七山

————————————————————————————————-

 

 

 

 

 

**************************************************
オリバーリフォーム高岡

富山県高岡市昭和町1丁目1-1
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山県(高岡市・砺波市・射水市・小矢部市・南砺市・氷見市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

屋根が傷む前にお手入れを!その② 屋根瓦編
投稿日:2017年5月1日 (月)



こんにちは!オリバー高岡店 リフォームアドバイザーの大場です!

 今日は朝から雨がひどく振ってますね。雨の日は空の模様と同じように、気持ちまでどんよりとしているのは

私だけでしょうか?

さて、前回はスレート屋根(コロニアル等)に関してお話しましたが、今回は瓦屋根に関して

お話させて頂きます。

屋根瓦と言っても「屋根に登れないしわからない」なんて思われる方も多いかと思います。

 ふと天井を見上げると写真のようなシミがあったりしませんか?これは屋根から雨がお家の中に入り天井材に雨水

が浸透し、シミのようになっている写真です。この状態がひどくなると雨が降るたびに天井から水が流れてくる

ようになると一大事です。

このようになっている天井のお家の屋根を見てみるといくつかの原因があるものです。

上記の写真は、棟瓦のズレ、防水紙の劣化、谷水切りの劣化を示した写真です。屋根瓦の雨漏りの場合、瓦の割れと同じくらい可能性が高いのが棟瓦のズレです。経年劣化や風は強いとなりやすいのですが、このズレた隙間から雨水が入っていきます。

また、瓦と瓦の間に微妙に隙間があるとそこから雨水が入ります。普段は防水紙が雨漏れを防いでくれますが、この紙が劣化してくるとここからも雨が入りやすくなります。

最後に瓦の割れ、棟瓦のズレの次位に可能性が高いのは、谷水切りの劣化による雨漏れです。銅でできた谷水切りが雨の酸性度が高くなるにつれ水切り自体に穴が生じ劣化していきます。こうなるとそこから雨水が入りやすくなるので要注意です。

雨漏れが発生しそうなサインは雨漏れ以外にも築年数や遠くから見た状態などたくさんありますが、「自分で見てもよくわからない」と思われる方もいらっしゃると思います。そんな方は是非オリバーの「無料屋根診断」をご利用ください。皆さまの不安を解消致します!

 

株式会社オリバー高岡店

933-0946 富山県高岡市昭和町1丁目1-1

HP専用ダイヤル 050-7300-6282

<大型ショールーム併設しております!どうぞお気軽にご来店下さい!>

定休日:火・水曜日/営業時間:9:00-18:00

営業部 大場 圭人

**************************************************
オリバーリフォーム高岡

富山県高岡市昭和町1丁目1-1
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山県(高岡市・砺波市・射水市・小矢部市・南砺市・氷見市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

3 / 3 1 2 3
オリバー社長ブログ 猪突猛進! 採用情報

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.