富山本店ブログ | 富山・石川県でリフォームをお考えならオリバーへお任せ下さい!

富山・石川県でリフォームならオリバー

3ページ目

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
富山店ブログ

富山市 現地調査 ユニットバス
投稿日:2019年1月12日 (土)



投稿者:田山 稔絵

みなさんこんにちは! 
 
毎日寒い日が続きますね… 
そんな今日はお風呂の現地調査に行ってまいりました。 
 
 

 見に行くいですが、こちらの写真。 
お風呂の戸の端が割れて壊れてしまっています。 
 
もちろん戸だけ変えることはできますが、 
それにも意外とお金がかかったりするものなのです。 
 
年数も経っていたのでどうせなら全部変えてしまおうという思いから 
今回お声かけをいただきました。 
 

床下点検口があったので見てきました。 
 
ユニットバスの足を安定させるためには土間コンクリートが 
なければいけません。 
昔のやり方だと、たまーに土間コンクリートが打たれておらず、 
ブロックのみで不安定な場合があります。 
 
今回は確認してしっかり安定してあったので問題なしです! 
 
床下が確認できない場合はユニットバス解体後に確認となります。 
(土間コンクリートがなければ打設します。) 
 
 
ドアは直って温かく快適に過ごせますね! 
 
皆さまもぜひ♪ 

**************************************************
オリバーリフォーム富山
田山 稔絵
富山県富山市二口町3丁目2-14
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山市・滑川市・黒部市・魚津市でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

トイレ工事はいかがでしょうか?
投稿日:2019年1月11日 (金)



投稿者:早川 悠司

皆さんこんにちは。 
オリバー富山本店の早川です。 
本年も宜しくお願い致します。 
 
さて今日はトイレ工事について話をしたいと思います。 
最近のトイレは節水・清掃性・省スペースといろいろな利点がございます。 
 
従来型のタンク付きの便器は水量が多く、15年ほど前の便器は13Lもの水量を使って流していました。 
現在の便器の節水型は6L以下、先端の超節水型は4Lほどの水量で流すようになりました。 
 
毎日使うトイレですので1回当たりの水量が少なくなれば結果水道代としても跳ね返ってきます。 
ご家族の人数が多くなればなおさらですよね。 
 
また、清掃性の面でいえば各メーカー色々少ない水量でお手入れがしやすい仕様になっています。 
例えばTOTOの商品であれば水を電気分解したキレイ除菌水を利用しノズルや便器を清掃する仕組みになっていますし、 
LIXILの商品は便器の防汚加工を焼き付けの段階から施してあるアクアセラミックという商品がございます。 
 
省スペースの点でいえば最新の便器は従来型よりも10cmほど小さく設計されています。 
トイレ自体のスペースが限られるケースにも対応できるようになっていますし写真のようにタンクもコンパクトになっておりますので、 
見た目的にもすっきりとした仕上がりとなります。 
 
各メーカーでも故障時の部品の取扱は10年程度で在庫がなくなりますので、故障しても直せない場合も多くございます。 
ですのでまだ壊れていなくても交換する価値はあると思います。 
 
お客様のご予算・ご要望に合わせてご提案いたしますのでご用命の際には是非オリバーまでご一報ください!

**************************************************
オリバーリフォーム富山
早川 悠司
富山県富山市二口町3丁目2-14
お問い合わせ:050-1860-0236
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
富山市・滑川市・黒部市・魚津市でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

トイレリフォームキャンペーン
3 / 3 1 2 3
オリバー社長ブログ 猪突猛進! 採用情報

外壁HP 新築HP 不動産HP
Copyright© オリバー All Rights Reserved.